芯の強い女性はある意味敵が多いかもしれません。でも、自分の考えを貫けるなんて素敵な事ですよね。そんな芯の強い女性になるにはどうすればいいのでしょう?

そんな疑問を抱えている方のために、今回は芯の強い女性の特徴を紹介します。

スポンサーリンク

1.自分は自分!人は人!

芯の強い女性は、とても強く勇ましいイメージがありますよね。でも、強さと言っても芯が強いということは、攻めたり押しのけたりする攻撃的な強さとは少し違ったものなのです。芯の強い女性というのは自分を持っている人のことを言います。

  • 他人がこうだから自分もそうしよう
  • 誰かに何か言われたら嫌だから合わせておこう

普通の女性なら、このように常に他人の意見を優先したり、他人の目を気にしたり・・。意見を曲げてしまうことも多々あります。しかし、芯の強い女性は自分の考えをきちんと持っているため、人に流されたりはしないのです。

  • 「自分は自分!人は人!」
  • 「そんな考え方もあるけど、自分はこう考えている」

このようにはっきり言えるのが芯の強い女性なのです。時には場をしらけさせたり、空気を読み違えたりすることもありますが、常に自分の考えが軸になっているため良い意味でブレることがないのです。芯の強い女性は自分の意見を大切にするのです。

2.物事を前向きに考える

芯が強い女性は物事を考えるときは前向きに考えます。芯の強い女性の中には「どうしよう・・」「でも・・」などの否定的な言葉はありません。ポジティブ思考なのです。

例えば何かを始めようと考えたとき、その結果はいつも彼女の中では成功なのです。仕事で何か企画を考えるとき、その先には常に成功をイメージします。成功してみんなが手を取り合って喜んでいるイメージが浮かぶのです。

また、好きな人に告白しようと考えたときも同じです。告白=両想いのイメージを持っているため、自分の気持ちを素直に伝えたえることができるのでしょうね。

芯が強い女性は強い思いを持っているため、「失敗するわけない。」「大丈夫!イケる!イケる!」と自分を励ましモチベーションを保てるのです。思い込みが激しいとこもありますが、自分の思いに対して真剣なのも芯が強い女性の良い部分です。

興味がある方は、みんなに愛されるポジティブ女子になるための10の心構えも併せてご覧ください。

3.立ち直りが早い

芯の強い女性がポジティブ思考なのは、結果に対しても同じです。自分の考えに自信を持って進んだのに、結果は惨敗なんてことも当然あります。

  • 「あんなに頑張ったのに・・」
  • 「あのとき確かに手ごたえがあったのに何で?」

このように自分の考えが間違っていたということを痛感し落ち込むのが普通です。でも、芯の強い女性は失敗してからの立ち上がりが非常に速いです。

思いが強い分、落ち込みかたも激しい芯の強い女性ですが、おもいきり落ち込んだ後は上手に自分の中でリセットできるのです。そして、「きっと自分のやり方が間違ってたんだわ!」「何か違う方法を探さなきゃ!」と前向きに失敗を解決しようと早急に動き出します。

芯が強い女性は自分自身を信じています。間違えても自分を信じているため努力することを諦めないのです。凄いですよね。このように芯の強い女性は立ち直りが早いのです。

4.感情に振り回されない

芯の強い女性は感情のコントロールが得意なことも特徴の一つです。もちろん、腹が立つことも悲しくて泣くこともありますよ。

  • 理不尽なことを言われて腹が立つ
  • 大好きな人に振られて落ち込む
  • 自分の考えを貫いて同僚から攻撃される

このように芯が強い女性だということで、「強い女」「融通が利かない女」なんて言われて傷つくことも多々あります。だからと言って、感情に振り回されることはありません。余計に辛くなることを理解しているからです。

  • 「こんな状況なのに冷静だね。」
  • 「やっぱり君は強いね。」

このように周りから言われてしまいますが気にしません。

もしも感情が上手くコントロールできないときは深呼吸したり、目を閉じてぼーっとしてみたり・・。芯の強い女性はブレないように必死に努力しているのです。

5.芯の強い女性は「あげまん」なことが多い

芯の強い女性は気持ちが前向きでポジティブなことは先程紹介しましたね。自分に自信があるからポジティブになれるのです。そんなポジティブな女性は男性を幸せにします。

楽しく話し、良く笑い、美味しそうに食事をする女性は、男性からは魅力的な女性だと思われるのです。「彼女と一緒にいると楽しい!」「彼女と話をしていると元気になる!」などと芯の強い女性の魅力に男性はハマってしまいます。

ネガティブで暗い女性と一緒にいても少しも楽しくありませんからね。こっちまでネガティブな気分になってしまう女性よりモテるのは当然です。

芯の強い女性と一緒にいるとポジティブ思考が伝染して、「最近仕事で褒められることが多くなったぞ!」「不調だったのになんだか最近何をやっても上手くいくようになったぞ!」なんて良いことが次々に起こることも・・。

そうです!芯の強い女性は「あげまん」なことが多いのです。男性をやる気にして、良い気を引き寄せてくるパワーを持っているのかもしれませんね。

興味がある方は、努力すれば誰でもなれる!あげまん女の特徴8選も併せてご覧ください。

6.姉御的存在

芯の強い女性は自分の考えをしっかり持っています。そのため人から頼られることも多いのです。相談事を持ちかけられると、「何とかしなくては!」とがんばります。泣きついてこられたら、親身になってあれこれ頭を悩ませることも・・。

  • 「彼女って頼りがいあるんですよね。」
  • 「彼女の言うことって説得力があるんだよね。」

このように多くの人から信頼されています。言ってることがコロコロ変わったり、批判めいたことは言わないため相談もしやすいのでしょうね。

時には厳しい助言をしたりするけれど、その言葉には優しさがちゃんと含まれているため姉御的な存在として慕われるのです。厳しいことを言っても的を得ていたら、誰もが納得できますからね。

芯の強い女性はいつもピシっと筋が通っているから、女性から見てもカッコいいと思われるのです。あなたもなれる!?姉御肌の女性の特徴10個を参考にして、あなたも周りから信頼される人間になってみませんか?

7.将来の目的を目の前に置く

芯の強い女性は目標をしっかり持っています。目的があることによって、「そこに向かって頑張ろう!」と思えるのです。「将来は○○になりたい!」と目指すものがはっきりしているから、自分の考えがブレずにいられるのです。

  • こんな仕事がしたいから今は辛いけど勉強する
  • 近い将来こんな家に住みたいから今は節約する

このように自分が決めた目標に向かってコツコツ頑張ります。芯の強い女性がブレないのは、自分が描く将来のビジョンがはっきりしているからなのです。

8.自分の好みに忠実

芯の強い女性は自分好みに忠実です。例えば、ファッションに関していうならば、自分が何が似合うのか?自分の良さを引き立てるのはどんな服なのか?ちゃんと分かっています。だから、変に流行に追われることがありません。

だからと言って、流行に鈍感なわけではありません。だって芯の強い女性は、自分の気持ちを盛り上げるためにファッションを楽しむことが好きなのですから。

どんどん変わる流行に振り回されずに、自分が好きなものに忠実になるあたり、やっぱり芯が強いといえるでしょう。

自分のことを理解する

芯の強い女性は自分の目標を定めて、そこに向かって進む努力をします。そのためにはポジティブ思考でいなければなりません。上手に感情をコントロールをしたり、モチベーションアップのために自分らしいファッションを心掛けるようにしているのです。

芯の強い女性になるためには、自分のことをしっかり理解することが大切なのです。

スポンサーリンク