「彼氏が全然相手にしてくれない・・。いつも知らん顔・・」そんな彼氏を振り向かせたいと思っている女性は多いです。

そこで今回は彼氏に相手にされなくて寂しい女性のために、彼氏を依存させる方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.彼氏の良きスタイリストになる

彼氏を依存させるために重要なことは、彼氏にあなたなしでは困ると思わせることです。

例えば、身の回りの世話はあなたがやってあげます。男性が洋服選びが苦手なら、当然お買い物はあなたが一緒に行ってコーディネート。

  • 「このジャケットには、このパンツにストライプのシャツを合わせて・・」
  • 「ダメダメ、その色は似合わないんだから!」

このように彼氏のスタイリストになってあげます。また、ヘアスタイルもあなた好みのデザインをすすめます。

「○○さんっておしゃれ〜!」「センス良いですよねー!」なんて誰かに褒められたら、あまりファッションに興味のない彼氏も嬉しくなるはずです。

そんなにみんなに褒められたら、今さら自分のセンスじゃないなんて言えませんよね。「自分じゃできないしな・・。○○ちゃ〜ん、俺どうしたらいい?」もう昔のダサい自分には戻りたくないと依存することに・・。

衣食住の衣を握れば、あなたから離れられなくなるでしょう。

2.胃袋を掴む

男性は胃袋を掴まれた女性から離れようとしません。そのため料理上手な女性になれば、彼氏を依存させることできるでしょう。

  • 「○○ちゃんが作ってくれたあのケーキ美味しかったな。」
  • 「あのオムレツ最高だった!」

このように作った料理に満足してくれる腕前になれば、こっちのものです!衣食住の食の力は強力です。多くの人がダイエットの失敗を経験していることを考えれば納得していただけると思います。

「あ~甘いもの食べたいよ・・」と女性が思うように、「○○ちゃんの料理が食べたい・・」と依存させれば、あなたを絶対に手離そうとは思わないでしょう。

3.居心地の良い女性になる

男性は外に出たら違った顔を見せます。特に仕事になると厳しくて、怖い面を見せることもあるでしょう。また、接客業などの仕事をしている場合は、色んな人にサービススマイルを見せなくてならないこともあります。

彼氏もきっと外では、いつもと違う顔を見せているはずです。だから、せめてあなたと二人きりのときには本当の自分でいさせてあげましょう。

「あ〜やっぱり○○ちゃんといると落ち着く・・」彼氏からそんな言葉が聞けたら、あなたに依存している証拠です。興味がある方は、モテるために参考になる癒し系女子の特徴9選も併せてご覧ください。

4.主導権を握る

彼氏に依存されたいと思っているなら、あなたが彼氏より優位な立場になる必要があります。つまり、彼氏との恋愛において主導権を握ることが依存させるポイントなのです。

例えば、旅行の計画を立てるときも彼氏と相談する前に完璧に練り上げます。その後に、彼氏に「こんな感じでどう?」と聞くのです。この時に、「えー!なんで俺の意見を聞いてくれないの・・」なんて彼氏が言わないようなプランを作ることがポイントです。

要するに、独りよがりのわがまま女になるのではなく、「何も言わなくても、あなたのことは分かっているのよ!」と思わせることが大切なのです。

「やっぱり、任せてよかった!ありがとね!」と彼氏に言わせることができれば大成功!あなたに任せると間違いないと思わせることで、彼氏の依存が始まるのです。

5.彼氏の良きアドバイザーになる

男性は付き合っている女性に対しては、自分の色んな話しを聞いてもらいたいと考えています。仕事のことや将来のこと、今の自分がどんな思いなのか・・。

そんな彼氏に対しては、じっくり話しを聞いてあげて下さい。「そうなんだ。大変ね。」と同意してあげることはもちろんですが、時には的確なアドバイスをすることも大切です。

「あなたはもしかしたら、○○した方がいいんじゃないかしら?」など、彼氏のプライドを傷付けないようにアドバイスしましょう。上から目線だと逆効果になるため、注意してくださいね。

また、彼氏にアドバイスをするときは褒めてあげることもお忘れなく。男性は好きな女性から褒められることに大きな喜びを感じますからね。

ただ話を聞いてくれるだけでなく、的確な助言もしてくれる・・。依存するのも時間の問題でしょう。

6.時には突き放す

男性はいつも何かを追いかけたいという習性があります。大きな夢を追いかけたり、手に入りづらいものに心を躍らせたりするのです。それは恋愛においても言えること。手に入らない女性を追いかけたくなるのが男なのです。

今まで紹介した依存させる方法は、アメとムチで言えば『アメ』ですね。たっぷりアメを味合わせた後に、『ムチ』で突き放す!これが男を依存させる秘訣です。

彼氏は突然のあなたの冷めた態度に、「何で?どうしたの?」と焦ることでしょう。たっぷり『アメ』を味合わせていればいるほど、彼氏の動揺は大きくなるはずです。

引き寄せたり、突き放したり・・。こうすることで、彼氏から依存される女性になれるのです。興味がある方は、なぜモテる?ツンデレ彼女の9つの魅力も併せてご覧ください。

7.過剰に甘える姿を受け入れる

男性だって心の奥底では甘えたい!と思っています。とても甘えるキャラに見えない外見の男性や、ドSな男だって例外はありません。むしろ、普段から甘えることができない男ほど、甘えたい欲求は大きかったりするのです。

そんな男性の心を完璧に満たしてくれる女性は非常に少ないです。だからこそ、過剰に甘える姿を受け入れる女性は、例外なく男性から依存されるのです。

絶対に気持ち悪がってはいけません。彼を否定してはいけません。全部受け止めてあげることで、男性は心底満たされるのです。そんなあなたにしか見せない姿を見せるようになったら大成功!もう、あなたがいないと心が満たされなくなるでしょう。

8.夜の営みで満足させる

先程紹介した過剰な甘えを受け入れることで心が満たされます。それに加えて、セックスで体の欲求も満たしてあげれば、彼氏はあなたに骨抜きになるでしょう。

この時のポイントは、受け身一辺倒にならないことです。彼の支配欲を満足させるのではなく、あなたが積極的にリードするのがポイントです。相手を満足させようというプレッシャーを与えないことが肝心!ただ満たされることに身をゆだねていいのだと思わせましょう。

夜の営みの主導権は、普段の関係にも少なからず影響します。意外に見落としがちな部分ですが、ここを抑えることで彼を完全に依存させることができるでしょう。

彼氏に依存されたいのならリードする

相手にしてくれない彼氏を依存させる方法を紹介しました。今すぐ始められるものばかりでしたね。彼氏を依存させたいなら、彼氏に振り回されてはいけません。あなたの方が優位な立場になることが必須だと覚えておきましょう。

興味がある方は、俺様彼氏を上手くコントロールする8つの方法試してみて!大好きな彼氏にもっと好かれる方法7つも併せてご覧ください。

スポンサーリンク