いろんな人に好かれて、いつも周りには笑顔が絶えない!そんな人生だったら楽しいですよね。だけど、「人に好かれよう!」と思って頑張りすぎると、案外裏目に出てしまうものです。何とか人気者になれないかな・・。

そんな悩みを抱えている方のために、今回は人に好かれる女性になる方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.いつも笑顔を絶やさない

いつでも明るく笑顔の女性は、そこにいるだけで周りを明るくするものです。「あの子がいると場の雰囲気が和む」そんな風に思わせることができれば、他人も好きになってくれるはず。ですので、いつも笑顔を絶やさないようにしましょう。

かと言って、バレバレの愛想笑いをしてしまうと逆効果です。強張った笑顔だと、相手に緊張感を与えてしまいます。大切なのは、自然な笑顔を心がけること。毎日鏡の前で表情のチェックをすると効果的ですよ。

2.さりげない気遣いをする

気遣いができる優しい女性はみんなから好かれます。だけど落とし穴なのは、下手すると「自分のアピールをするために気遣い上手を演じている」と思われてしまうこと。

「人からどう思われているか?」ばかり気にしてしまうと、気遣いもわざとらしくなってしまうんですね。また、過剰な気遣いは、逆に相手にも気を遣わせてしまいます。

大切なのは、本当に相手のことを思ってさりげなく気遣いをすることです。「気を遣ってくれている!」と相手に思わせると、相手も恐縮してしまいます。ですので、誰も気がつかないところで相手を思いやって行動する程度でいいのです。

また、女性が多い場で、みんなで気遣いアピールを競うようにしてしまうのも見苦しいです。時には他の女性に華を譲って、さりげなくサポートに回ることも大切です。本当に人を思いやることができれば、周りはちゃんと気がついてくれますよ。

3.清潔感を大切にする

いつも清潔感があって爽やかな人は、周りの人に好かれます。とは言っても、清潔感って具体的に何?という感じですよね。

普通に生活している女性なら、毎日お風呂に入って歯磨きも欠かさないはずなので、ある意味みんな清潔だと言えます。だけど、さらに人に好かれる清潔感というのは、また特別なものなのです。

具体的には女子アナのような、クリーンで凛とした雰囲気があって、かつ知的さを兼ね備えていることです。そこに人を元気にするような爽やかさが加われば完璧です。

清潔感のある女性になるためには、まずは女子アナを真似してパステルカラーなど明るい色の綺麗めの服を選ぶといいかもしれません。その上で姿勢に気をつけたり、知的な喋り方を身につけましょう。

4.ポジティブな言葉を心がける

いつも愚痴や人の悪口を言ってる女性は必ず嫌われます。ですので、人に好かれたいならネガティブな言葉ばかり言っているのは論外です。みんなから愛される人は、常にポジティブな言葉で周りを元気づけています。

ポジティブとは言っても、「とにかく頑張れ!」「熱くなれ!」というような、暑苦しくて押し付けがましい言葉ではありません。そうでなく、女性らしい柔らかさや優しさに満ちた言葉を選びましょう。

例えば、同僚から「うちの上司使えないよね!」なんて言われたら、「そっか〜」なんて流しつつも、「でも優しいし個人的には好きなんだけどね。仕事と人柄ってまた別だよね」なんてポジティブな方に変換する。この心がけが大切です。

興味がある方は、みんなに愛されるポジティブ女子になるための10の心構えも併せてご覧ください。

5.まず自分を好きになる

「自分のことが嫌い!」と言っている女性を、好きになれる人はあまりいません。やはり、人から好かれるためには、まず自分を好きになること。それが第一歩です。また、自分のことを愛せない人は、他人を愛することも難しいです。人と良い関係を築くためには、やはり自分への愛は不可欠なんですね。

とは言っても、若い女性の中には「自分のことを好きになれない・・」という人も多いです。「もっと可愛かったら良いのに」「ネガティブな性格が嫌」など、何かとコンプレックスを感じているんですね。

いきなり「自分のことが大好き!」と思うのは難しいですが、まず「自分を大切にする」ということならできるはずです。疲れている時にはマッサージに出かけてみたり、毎日丁寧に体やお肌のケアをしたり、食事管理や運動で体調を整えたり・・。

忙しい中でも、できる範囲で心身のケアをしましょう。自分を労わって大切にできれば、それが自分への愛につながります。

6.雰囲気美人を目指す

なんだかんだ言っても、美人はみんなから好かれます。とは言っても、謙虚な女性なら「私はそんなに美人じゃない」なんて考えてしまうかもしれませんね。そんな方には、雰囲気美人になることをオススメします。

いつも自分に磨きをかけている人は、顔の造形以上に美人っぽいオーラが出て、さらに魅力が高まるものです。顔は普通でも、いつも髪や肌が美しくて、自分の魅力を引き立てるメイクを心得ている。それだけでも女っぷりは高まりますよ。

また、完璧すぎる美人は近づきがたいものです。一方で、「気さくで親しみやすい雰囲気だけど、いつも綺麗にしていて自分の魅力を引き出している」そんな雰囲気美人なら、みんなから愛されるはずです。モテる女子の共通点を学んで雰囲気美人になる方法4つを参考にしてみてください。

7.聞き上手になる

人は自分の話を誰かに聞いてもらいたい生き物です。そのため、聞き上手はもれなくみんなから好かれます。

聞き上手と言っても、ただ「うん、うん」と人の話を大人しく聞いてくれる人のことではありません。また、表面的なテクニックで聞き上手になろうとしても、相手には案外バレバレなものです。

聞き上手になるのに一番大切なのは、相手に興味を持つということ。「この人ってどんな人なんだろう?」と考えながら会話すれば、自然と相手を尊重する聞き方や、いい質問が飛び出したりして、自ずと会話は盛り上がるものです。

興味がある方は、モテたい女性必見♡聞き上手になる方法7つも参考にしてみてください。

8.人の変化を敏感に察知する

「私は人にどう思われてるんだろう?」と気にしてしまい、自分のことでいっぱいいっぱいになってしまっては、人から好かれるのは難しいです。それよりも、周りをよく見て何かと気がつく余裕があった方が好印象につながります。

人は誰でも、「自分のことを見てもらいたい」と思ってしまうものです。そのため、「髪型変えたんだね」なんてちょっとした変化に気づいてもらえると、嬉しくなってしまうんですね。

また、気遣い上手になるためには、人のことをよく観察しておくことが大切です。人の変化を敏感に察知して、「なんだか元気がないな」「もしかして体調悪いのかな?」と気づいてあげられる。そして「大丈夫ですか?」と声をかけてあげられる女性は、誰にでも愛されます。

1人1人にしっかり向き合ってあげれば、自ずと人の変化に敏感になれますよ。

9.感謝の気持ちを忘れない

何かしてもらったら素敵な笑顔で「ありがとう」と言える。こんな女性は素敵でみんなから愛されます。また、感謝の気持ちを忘れない女性は、いつでも雰囲気が柔らかで心が穏やかです。そんな女性は、一緒にいて心地よく感じるのです。

感謝の気持ちは、人に好かれるだけでなく、あなた自身の気持ちも和らげてくれます。仕事で忙しかったり辛いことが続いた時も、「だけど、職があるだけでありがたいな」「働きながら育ててくれた両親には感謝しないと」と思えれば、不思議と力が湧くものです。

常に感謝の気持ちを忘れずにいると、なぜか運気も上昇していきます。頻繁に「ありがとう」と口にすることで、あなた自身の気持ちも人間関係も上向いていきますよ。

まずは自分自身を大切にすること

人に好かれようと頑張る前に、まずは自分を好きになり、大切にしてあげることが重要です。いつも自然体で自分に自信があって、雰囲気に余裕がある・・。そんな女性なら、自然と周りに人が集まってくるはずです。是非、できることから試してみてくださいね。

興味がある方は、絶対に知っておくべき!人に好かれる会話術8つここが人と違う!職場で好かれる仕事ができる女性の特徴8つも併せてご覧ください。

スポンサーリンク