「今忙しいから、落ち着いたら連絡するね」こんなことを彼氏に言われて、連絡しづらくなった経験はありませんか?「寂しいし不安だから連絡したいけど、彼氏にウザいと思われるかも・・」と悩んでいる女性は少なくありません。

そんな悩みを抱えている女性のために、今回は落ち着いたら連絡すると言う彼氏の心理を6つ紹介します。彼氏が何を考えているのか知りたい方必見です。

スポンサーリンク

1.距離を置きたい

落ち着いたら連絡すると言ってきた彼氏は、あなたとこのままお付き合いしていくかどうかをすごく悩んでいるのでしょう。

あなたのことがすごく好きで付き合いだしたとしても、付き合っていくうちに少しずつ彼氏の心の中で変化がでてきたのかもしれません。

最初の頃は、あなたとデートするのが楽しかったに違いありません。しかし、デートを重ねていくうちに、このままあなたと付き合っていく自信がなくなってきたのではないでしょうか。

しかしながら、このまますんなりあなたと別れてもいいのだろうかという彼氏の中での葛藤があることも確かです。今、彼氏はあなたのことを好きなのか嫌いなのかわからなくなっている状態だと考えられます。

それをハッキリさせるため、しばらくあなたとの距離を置いて考えようとしているのです。これが彼氏が落ち着いたら連絡すると言ってきた心理の一つと言えるでしょう。

2.自然消滅を狙っている

落ち着いたら連絡すると言ってきた彼氏の心理としては、あなたと別れ話で揉めることが嫌なのかもしれません。

ほんの遊び程度の軽い気持ちで仲良くなったあなたと、そんなに長く付き合おうとは思っていなかったのでしょう。もしくは、あなたとお付き合いしていくうちに、段々とあなたに魅力を感じなくなっていたのかもしれません。

でも、わざわざ彼氏から別れ話を持ち出し、「あなたと別れる・・いや、別れない・・」などと揉めることがイヤなので、できれば何事もなかったかのように終わらせたいのが彼氏の本音なのです。

彼氏は落ち着いたら連絡すると言いながら、自分からは連絡を取らないつもりかもしれません。待っても一向に連絡がない場合には、自然消滅を狙っていると考えられます。

どれぐらいの期間連絡がないと自然消滅なのかは、自然消滅した元彼と復縁する方法+復縁した6人の体験談の体験者のアンケートを参考にしてみましょう。どの時点で自然消滅と判断したか詳細に書かれています。

3.頻繁な連絡が迷惑

あなたは四六時中、彼氏に電話を掛けたりメールをしたりしていませんか?彼氏は、そんなあなたの電話やメール攻撃にうんざりしているのかもしれません。

あなたと付き合い始めた頃は、彼氏の方もきっとあなたとの毎日の連絡のやり取りが楽しかったでしょう。しかし、あなたとのお付き合いをするにつれて頻繁な電話やメールでのやりとりが面倒になってきたのかもしれません。

スポンサーリンク