恋愛がうまくいっていない時って、精神的に辛いですよね。今日もたくさんの女性が恋に泣いているのかもしれません。

だけど、「明けない夜はない」と言います。今の辛い思いも、いつかはきっといい形で身を結ぶはず。それまでは、なるべくストレスフリーで過ごしたいものですね。

そんな恋愛の苦しみから逃れたい女性のために、今回は恋愛が辛い時に少し気持ちが楽になる対処法をお送りします。

スポンサーリンク

1.理想を少し下げる

「恋がなかなか実らない」そう悩む女性は、もしかしたら男性への理想が少し高いのかもしれません。時には理想を下げてみることも必要かもしれませんね。

残酷な話ですが、恋愛においても格差は存在します。そして、女性の中には自分にお似合いな相手というよりも、憧れの男性に対して見上げるように恋してしまう人も多いのです。それは生身の恋愛というよりも、アイドルを好きになる感覚に近いのかもしれませんね。

好きになった相手とうまくいかない時は、その男性と付き合えた時のことを想像して、本当にしっくりくるのか考えてみましょう。もし付き合えたとしても、「彼氏としてじゃなく、ただの憧れの存在でいてくれた方が良かった」なんてこともあるかもしれません。

たまにはタイプじゃない男性にも目を向けてみることも大切です。男性としてカッコいいかどうかではなく、一緒に生きていく相手としてお似合いの相手が見つかるといいですね。

2.追いかける女にはならない

女性は恋愛において、追うよりも追われる方が幸せになりやすいです。男性の本能として、すぐに手に入るより女性よりも、頑張らないと手が届かない女性の方が、気持ちが燃えるんですね。逆に、何もしなくても「好き」と言ってくれるような女性だと、あまり興味を抱けないのです。

ですので、片思いを成就させようと頑張りすぎると、恋愛が辛くなってしまう可能性が高いです。どちらかと言うと、男性の方からアプローチしてくれる恋の方が上手くいきやすいのです。「好きだけど望みが薄い男」よりは、「何もしなくても愛してくれる男」を選んだ方がいいかもしれませんね。

また、お互いに微妙な関係の場合も、焦って攻めまくるのはオススメしません。最初はいい感じだったのに、女性から積極的にアプローチしていたせいで、男性が引いてしまったというのはよくあることです。あまり頑張って追いすぎない方が恋愛は楽にうまくいきますよ。

3.スマホをオフにして1人時間を堪能する

現代人のほとんどがスマートフォンに依存していると言われています。例えば、好きな人や彼氏にLINEを送れば、返事がいつ来るかと気になり、ついつい四六時中スマホチェックしてしまう。既読スルーされれば「なんで返してくれないの?嫌われた?」とイライラ・・。

また、毎日の習慣でSNSを覗けば、友達の結婚や出産報告が目に入り、「私は恋愛がうまくいってないのに、みんな幸せそう」「私はいつ結婚できるのかな?」なんてモヤモヤ。みんなの情報がすぐ入ってくるからこそ、人の幸せを見て辛くなる。それは現代人ならではの悩みかもしれませんね。

スマホを見ることで精神的に不安定になるのなら、思い切って1人の時はスマホの電源をオフしてしまいましょう。仕事の後はなるべく余計な情報はシャットアウトした方が気分が休まります。

空いた時間でヨガをしたり、体のケアをしたり、大好きな映画を観たり・・。そんな心と体が喜ぶ過ごし方もたまにはいいですよ。

スポンサーリンク