不倫はいけないことだと言われていますが、犯罪ではありません。そして恋愛にルールなんて存在しないのです。もし素敵な既婚男性に誘われたら、思い切りデートを楽しみたいと思う人もいるでしょう。

とは言っても、既婚者がデートに誘ってくるなんて何考えてるの?と不安になる気持ちがなくなることはありません。女心は複雑です。そこで今回は不倫デートの際の注意点と、既婚者がデートに誘ってくる心理を紹介します。

スポンサーリンク

既婚者とのデートの注意点5つ

既婚者とのデートは、独身同士のデートとは違い、いろいろな危険性が潜んでいます。まずはデートの際の注意点を見ていきましょう。

1.お互いの知り合いがいない場所にする

不倫デートの注意点は、なんと言っても知り合いや妻に目撃されないようにすること。人の噂は恐ろしいものです。同僚に見られただけで、次の日に会社中で噂になることもあります。そうなれば相手の妻にバレる可能性も高まります。

ですので、会う時はお互いの知り合いがいない場所を選ぶようにしましょう。特に会社の付近やターミナル駅は危険です。少し車で遠出して辺鄙な場所に行くなど、めんどくさくても徹底して人目を避けることが大切です。

2.外で手をつなぐ&キスはNG

どんなに気をつけていても、不倫デートを偶然知り合いに見られてしまう可能性はあります。そのため、目撃されても大丈夫なようにデート中外で手を繋いだり、キスをするのは控えましょう。

ただ並んで歩いているだけなら、なんとでも言い訳ができます。少し苦しいですが、「次のプレゼンの打ち合わせをしてたんだ」「仕事のことで相談を受けていた」など誤魔化せますよね。だけど、手を繋いだりキスをしているところを目撃されたら、一発で不倫デートだとバレてしまいます。

不倫デートで大切なのは、とにかくバレないように、ありとあらゆるリスクに備えること。特に人の目があるところでは、慎重にふるまうようにしましょう。

3.LINEやメールのやりとりは消した方が無難

不倫デートで大切なのは、その証拠を残さないことです。そして不倫が奥様にバレるきっかけとして多いのは、LINEやメールです。ですので、万が一に備えてやりとりは消去しておきましょう。

ただ、あなただけ履歴を消していても、あまり意味がありません。相手のスマホに2人のやりとりが残っていたら、それを奥様が見て、あなたに怒りの連絡をしてくるなんて可能性もあります。

安全に不倫デートをするためには、2人でいろいろルールを作ることが必要です。相手の男性も履歴を消してくれているか、しっかりチェックしましょう。

4.休日には会わない&連絡しない

デートするとは言っても、既婚男性にとって一番大切なのは家族です。そして休日は家族と過ごす大切な時間。そんな時を決して邪魔しないように注意しましょう。

「週末だけど連絡するくらいならいいか」と油断するのは危険です。偶然スマホの画面にあなたからのLINEが表示されているのを見て、妻が不倫に気づく・・これはよくあることなのです。休日や仕事後など、相手が家族と過ごす時間は、なるべく接触しないことが大切です。

スポンサーリンク

浮気や不倫で悩んでいるなら

「パートナーが浮気してるかも?」「既婚者との泥沼不倫が苦しい・・」「旦那に不倫された・・」誰にも相談できずに悩んでいるなら、客観的な第三者のアドバイスを聞いてみませんか?

モヤモヤして眠れないのなら、今すぐレビューを確認しよう!