バレンタインの日に、女子からチョコをもらっている女性っていますよね。そんな同性の女性から見ても、「男前だな~」と惚れてしまうような女性。あなたの周りにもいませんか?今回はそんな女も惚れてしまう男前な女性あるあるを紹介します。

スポンサーリンク

1.重い荷物を持ってくれる

女性が重い荷物を運んでいる時に、男性が変わりに運んでくれることはありますよね。しかし、女性同士ならそんなこともないでしょう。これが男前の女性は、男性と同じように荷物を持ってくれます。

男性とやっていることは同じですが、女性がやるとなぜか男性以上に男前に見えてしまいます。これは女性なのにというギャップが原因でしょう。

また、女性ということで下心を感じることもなく、素直に好意を受け止めることができます。思わず惚れてしまいそうになるのも納得ですね。

2.自然と車道側を歩いてくれる

これは男前な男性が、必ずしてくれる行為です。もちろん、女性同士で歩いていれば、どちらが車道側であっても気にしませんよね。しかし、男前な女性は自分が率先して車道側を歩こうとします。一緒に歩いている女性を自然と女性扱いし、守ってくれるのです。

また、一緒に歩いていて、道を渡った時や曲がった時に、車道側が入れ替わることもありますよね。そうなった時、男前な女性は自然に自分が車道側に行きます。特に言葉はなく、少し女性の体を引いて自分が車道側にサッと移ります。

その慣れた自然な行動に、女性はドキドキしてしまいます。常にやっている人ではないとできない男前な行動です。

3.かっこいい運転をする

男前の女性は、運転姿がとにかくかっこいいというのもあるあるです。まずは運転が上手い。そして、通常の走行はもちろんのこと、車庫入れも車線変更もすべてスムーズに行います。

女性は運転が苦手な人も多く、つい肩に力を入れて運転してしまいます。車庫入れを何度もやり直すなんて人も多いでしょう。そんな自分の運転とは、比べものにならないくらいに上手な運転。リラックスしているその姿は、女性でも惚れてしまいます。

また、男性が車庫入れでバックをする時に、助手席に手をかえる姿にドキドキとしてしまう女性は多いです。まさにそれを男前な女性がやることで、助手席にいる女性も「かっこいいな~」と自然と見とれてしまうのです。

4.基本はすべて支払いしてくれる

女性同士で食事に行った時に、どちらかが支払いをするということは、ほとんどありませんよね。女性同士なら割り勘が基本。しかし、男前の女性は、自分が支払うか少しでも多く払うという意思が強いです。

食事が終わって伝票を持ち、「いいよ。今日は私が払っておくよ」なんて言葉をサラリと言い放ちます。そこを「いや、割り勘にしようよ」と言うと、「うーん・・じゃあ千円だけもらっていい?」なんて言います。

このように、なぜか自分が多く払わなければならないというポリシーを持っています。まさに姉御肌な女性と言えます。興味がある方は、あなたもなれる!?姉御肌の女性の特徴10個もご覧ください。

5.細かいことは気にしない

基本的には大雑把で細かいことは気にしないのが男性。一方、いちいち細かいところまで目がいって気にしてしまうのが女性です。細かいことを気にしてしまうからこそ、女性同士の集まりには面倒なことがありますよね。

スポンサーリンク