彼氏のスマホの中身が気になって、どうしても黙ってみてしまう・・。そんな女性は少なくありません。後ろめたさを感じるけど、彼女たちなりの言い分もあります。

そこで今回は彼氏の携帯を見る女の心理や言い分と併せて、男の反論も紹介します。どちらの意見も納得するところがあると思いますので、客観的に見てみましょう。

スポンサーリンク

彼氏のスマホをチェックする女性の言い分

まずは彼氏のスマホをチェックしてしまう女性の言い分から紹介します。あなたが共感できるものはありますか?

1.浮気してる方が悪い

携帯を見る女が悪いという風潮があるけど、そもそも浮気する方が悪いよね?なんで私が責められるの?逆切れするのやめてくれる?

こんな女性の言い分もあります。全く自分がしたことを悪いと思っていません。というよりは、携帯を見たことなんて、浮気に比べれば小さな悪事だと思っているのでしょう。

例え、彼氏が浮気をしていなかったとしても、浮気をしている可能性を潰せただけで意味があることだと思っているのです。彼氏のプライバシーの侵害は、そのための犠牲だと割り切っているのでしょう。もし、浮気されていたら大変ですからね・・。

2.やましいことがないなら見せれるはず!

「やましいことがないなら見せれるはず!」携帯チェックを拒む彼氏に向かって女性が言う代表的な一言です。あなたも言ったことありませんか?

「やましいことがなくても見せたくない!」と彼氏が必死の抵抗をしても、絶対に納得できません。彼女達の中では、隠す=浮気なのです。

そして浮気をしていなければ、彼女である自分にはスマホチェックする権利があると思っています。そうでなければ、こんなこと言えませんからね。

3.そもそもスマホにロックをかけている時点で・・

スマホにロックをかけている時点で怪しいと思う強者もいます。一般的にはスマホにロックをかけるのが当たり前ですが、彼女達にはそんな理由は通用しません。

もし、落としたときのことが心配なら、私にだけパスワードを教えなさいよ!それなら問題ないでしょ?これが彼女達の言い分です。

4.不安にさせる男が悪い

そもそも携帯を見ようと思わせる時点で、男性側に問題があると考える女性もいます。浮気を疑われるような怪しい行動があったからこそ、こっちは真実を知ろうとしたんでしょ?不安にさせるあんたが悪い!

こんな心理が働き、相手が悪いのだから・・と自分を正当化して、個人情報を覗き見してしまうのです。このパターンの女性は、束縛が激しい傾向があります。

スポンサーリンク