世の中にはどうにもならないことがあります。そんな時大切なのは、気持ちを切り替えて前に進むことです。これは恋愛にも言えること。

いくら復縁したい相手がいても拒否され続けているのなら、自分のためだけでなく、相手のためにも気持ちの整理をしなければいけません。

そこで肝心なのが適切な引き際!本気で好きになった相手です。納得しないと諦められませんよね?そこで今回は復縁相手が何をし始めたら諦めるべきか?いくつか事柄を紹介します。避けられてると思ったら身を引くのがあなたのためですよ!

スポンサーリンク

相手から一切連絡がこない

元彼に完全に無視され続けているのなら、さすがに諦めようと思いますが、何だかんだダラダラ連絡をしていると、「もしかして、よりを戻せるかも!?」と淡い期待から気持ちの整理がつけられません。

そんな時考えてほしいのが、その連絡をどちらからしたかです。いつも女性側発信からスタートしている場合、相手はやんわり避けている可能性があります。

いつもあなたから電話やLINEをしていて、元彼は全くアクションを起こさなくなったら良い諦め時と考えて間違いありません。

元彼は情から相手にしているだけで、あなたが連絡するのをやめれば、そのまま自然と終わっていくでしょう。

元彼が異常に忙しそう

元彼が異常に忙しそうだったり、それをあなたにアピールしてくるようなら、良い引き際と考えてください。やんわり拒否している可能性が非常に高いです。

もちろん、本当に忙しい場合もあります。でも、それなら彼の邪魔をしない方が賢明です。残された貴重な時間を元カノに消費したいと考える男なんていませんからね。ウザがられて終了です。

殆どのケースで、忙しくて時間が作れないということは、あなたと会う時間をつくるぐらいなら、他の予定を入れたいのが本音でしょう。

特に忙しさをアピールしてくる場合は、「もう連絡してこないでね」という意味だと考えて、清く身を引いてください。

元彼の友達から止められる

復縁したいと頑張っている最中には、元彼の友達に相談することもあるでしょう。しかし、そんな時に彼らが口をそろえて「もうやめておけ」と止めるのなら、その声を真摯に受け止めるべきです。

それは元彼の友達の意見ではなく、元彼自身の本音の可能性が非常に高いです。当然、彼らは相談されていることを元彼に話しています。元彼が何を考えているかも聞いています。そのうえで止めているのです。

相当しつこい女性の場合は、元彼自ら友達に「諦めさせるように説得してくれないかな・・」と相談している場合もあります。彼らは元彼の代弁者だと思い、周りから止められ始めたらスッパリ諦めましょう。

スポンサーリンク