男性から「趣味はなんですか?」と聞かれた時に、返答に困ることはないですか?実際趣味がない人もいれば、変な趣味を持っている人もいます。なんと返答するのが正解であり、何を趣味にしておくのが良いのか悩みますね。

女性の趣味で男性に好感を持たれるものとは、どのようなものなのでしょうか?今回は男性からモテる女性の趣味を紹介します。

スポンサーリンク

1.料理やお菓子作り

定番中の定番。まずはこれさえ押さえておけば大丈夫という趣味が料理とお菓子作りです。

『男性の胃袋を掴め』なんて言葉あるように、男性は料理上手な女性が大好きです。人間の本能である食欲を満たしてくれる女性に惹かれるのです。

また、それを趣味で好きでやっているというところに女性らしさを感じます。「この女性を彼女にしたら、美味しい料理が食べられるのかな。」「この女性をお嫁さんにしたら、毎日幸せだろうな。」そんな妄想をするのです。

そのため、料理やお菓子作りを趣味としている女性は無条件でモテます。

「私は料理作りやお菓子作りが趣味なの」と言葉で言うと、あざといイメージもありますし、口に出すと嘘っぽく聞こえてしまいます。これを趣味にする場合は言葉にするのではなく、実際に手作りしたものをいつも持ち歩いているのが良いでしょう。

ランチは手作りのお弁当を食べ、おやつは手作りクッキーを食べます。男性に美味しそうだね。と言われたら「実は自分で作ったんだけど、今回は失敗しちゃって・・食べる?」なんて料理好きをアピールして食べてもらうと良いでしょう。

2.お裁縫や編み物

料理と同じくらい女性らしさを感じることのできる趣味がお裁縫や編み物です。

既製品のものがたくさん売っているため、わざわざ自分で作ったり編んだりする必要なんてないでしょう。だからこそ、裁縫や編み物が趣味というところに古風な女性の雰囲気を感じて好感が持てるのです。

裁縫や編み物が趣味の場合も、自分が作ったものを持ち歩くのが良いでしょう。「編むのが好きで・・」と恥ずかしそうに答えて、自分で編んだマフラーをしている女性がいたら、ブランドのマフラーをしている女性よりも目を引きますよね。

またドラマのような話ですが、男性が着ている衣服がほつれている時やボタンが取れそうな時には、バックからソーイングセットを出してサッと直してあげましょう。それくらいのスキルを身に付けておけば趣味と公言しても恥ずかしくないでしょう。

3.スポーツ観戦

女性らしい趣味もモテるポイントですが、同じくらいモテる趣味は一緒に楽しめる趣味をもつ女性です。中でもスポーツ観戦を趣味としている女性は男性に人気が高いです。

野球観戦、サッカー観戦、ボクシング、相撲、ラグビー、水泳・・。スポーツを観るのが好きで、ついつい熱くなってしまう女性は男性とも気が合います。「是非今度一緒に観戦しに行きましょう」とデートにも誘われやすいです。

スポンサーリンク