「彼氏が最近冷たい」という話はよくききますよね。いざ、自分が彼氏に嫌われてしまったら目の前が真っ暗になるでしょう。

普段の態度や、連絡の頻度が減っていることでそう感じることも多いかもしれません。彼氏に嫌われていないかどうかを知るための分かりやすいサインには、どんなものがあるのでしょうか。

 

スキンシップが減った

男性は女性よりもあからさまでわかりやすい生き物です。興味が無くなったり、あなたのことを嫌いになると触ってこなくなります。

  • セックスはしてもキスはほとんどしない
  • 外で手をつながなくなった
  • 一緒に寝なくなった

などあからさまに行動が変わった場合、要注意です。

会話が上の空なことが多くなった

前まで彼氏に話しをするときは目を見て聞いてくれていたのに、今はいつもケータイばかりいじっている、なんてことはありませんか?

話に興味がなくなったのではなく、あなたの話を聞くことに価値を感じなくなってしまったのかもしれません。

ムカッとしてついつい文句を言いたくなりますが、相手の態度に注意しても、更にうっとおしく思われてしまう可能性が高くなります。

こういう時は、距離を置いてみる、喋るのをやめてみるなど、冷静に相手の態度を観察してみる必要があります。

ドタキャンが多くなった

彼氏があなたに興味がなくなってくるサインとして、約束をしてもドタキャンされることがあります。

彼女の優先順位が下がった男性は、約束を断るのもめんどくさいのでとりあえず適当に返事をしておきます。直前に体調がわるい、急に仕事が入ったと言ってドタキャンすることが多くなります。

ひどい行為ですが、責めても彼氏はまたうんざりするだけです。あなたも切り替えて、別の男友達と飲みに行ってみたり、自分磨きをしたりと有効に時間を使いましょう。

連絡の返信が遅く、そっけなくなった

以前は連絡をしたらすぐ返事があったのに、最近は返信も遅いし、既読スルーも多い。彼氏の気持ちが冷めてくると、彼女への返信もめんどくさくなってしまいます。

RECOMMEND PR