可愛くボディタッチをして気になる男性との距離を深めようと思ったら、「痛い!」と言われてしまったことはありませんか?

ボディタッチの後に彼が照れたり笑ったりしてボディタッチを返してくれるはずが、返ってきたのは「何するんだよ」という冷たい言葉だけ…!実は男性にするボディタッチは「強すぎ」てドン引きされているのかもしれません。

今回は男がドン引きする強いボディタッチをする女あるあるをご紹介します!自分に当てはまっていないかチェックしてみてください!

 

ツッコミのつもりが頭部を強打!

飲み会での席で、盛り上がるとつい出てしまう「ツッコミ」。なんでやねん!と言いつつ、バシーン!と頭を叩いたら…男性の反応が何だかめちゃくちゃ悪くなってしまうことがあります。

可愛いボディタッチのツッコミなら、女の子が自分に触ってくれて好意があるのかと男性も期待をしますが、あまりにも強いツッコミだとそれ以上にドン引きしてしまいます。

男性は女性の前では格好をつけていたい心理があるので、もしいきなり頭を叩かれたら、ツッコミが良くない方向に作用して「自分の非を責められているのかもしれない」と思ってしまうんです。

なので、小突く時は形だけにしましょう。思いっきり叩いてはいけません。

服を握るつもりが皺に…

人の多い場所で、はぐれないように手を繋ぎたいけれど手を繋ぐほどの中じゃない…そんな男性がきゅんとする仕草の一つに「服を握る」という動作があります。

確かに、小動物のような動きで服をキュッと握り閉めていたら可愛いですよね。しかし、手に力が入りすぎて思わず彼の服を皺くちゃにしてしまったら、男性はドン引きしてしまうでしょう。

服を握るときは、皺にならないように服の下の方を軽く握ってください。そして握る前にはちゃんと「はぐれそうだから握っていてもいいか」を聞きましょう。きちんと可愛く握ることができれば好感度は上がると思います!

背中をバシバシ叩くのはNG

女性と違って男性の背中は大きくて広いので、ボディタッチしやすい場所です。

男性が何か失敗した時に「大丈夫だよ」と慰めるなど、どんな場面でも使える万能なボディタッチです。しかし、背中をバシバシ叩くのはNG。力加減をせずに背中を叩くと男性に不快感を与えてしまいます。

もし背中にボディタッチをしたいなら、ぽんぽんと優しくボディタッチしましょう!背中を優しく叩かれると男性もドキッとするはずです。

強く肩を揉む

「私マッサージ得意なんだ」と言えば、簡単に男性にボディタッチできます。ですが、マッサージした時に異常に強い力で揉まれたら、男性もドン引きしてしまうでしょう。

RECOMMEND PR