好きな人ができると、まず最初に考えるのが付き合えるかどうか?ですよね。でも、告白するのは勇気がいることです。

理想は男性からアプローチしてほしいですが、片思いの場合は自分で動かなければ始まりませんからね。でも、不安…。そこで今回は片思いの男性に女から告白するのってありなのか?男の本を一緒に見ていきましょう。

女からの告白ってどうなの?

片思いの男性ができると多くの女性が悩むこのテーマですが、女性から告白することは全く問題ありません。むしろ男性によっては「相手から言ってきて欲しい」と思うような人もいるので積極的に思いを伝えるのは良いことです。

仮に相手の男性が告白してきた女性に好意が無くても、好意を寄せられて嫌に思う男性はいませんし、それをきっかけに意識し出す可能性もあります。

「あれ、この人よく見てみると可愛いな…」といったラッキーも望めますので、全く相手から積極的にアプローチされない人は自分から告白しても良いかもしれません。

女から告白して始まる恋愛

先ほど女からの告白は全く問題ないと述べましたが、その後の交際スタイルに影響を及ぼすことだけは注意が必要です。

女からの告白となると、女性が積極的な構図になりがちですので、自然とリードしないといけない雰囲気になります。

デートに誘うときやデート中にも自分から引っ張っていけないという方は、交際して間もない期間は大変でしょう。

女からの告白に対する男の本音

では実際に男性側は女からの告白にどう思っているのかの本音の部分を見ていきましょう。男性は少なからず嫌に思う人はいないですが、中には自分から告白したいと考えている人もいます。

そういう男性にとっては、「先に言われた、男として情けない」というような自己嫌悪に陥る場合があり、男としてのプライドという点でマイナスに作用してしまう可能性があります。

これは価値観によりますので、アプローチをする前にどういった男性なのかしっかりリサーチして告白に臨んでください。

告白されるのは嬉しい?

特に意識していなかった男性からの告白は嬉しいし、それきっかけで意識し出すこともありますが、男性も好意を寄せている女性から告白されるととても嬉しいです。

「この人も同じ想いだったんだ!」という風に共感して安心できるので、その喜びを分かち合えるのは大きなメリットです。

一般的には男性から告白して、女性側がOKを出すという構図になるので、男性の方が歩み寄る形になりやすい中で、お互いが同じ目線で喜びを共有できるのは、女からの告白ならではの副産物ですね。

RECOMMEND PR