4月から新入社員になり、期待と不安で胸がいっぱいの方も多いと思います。「みんなと仲良くなれるかな…」「仕事は上手くやっていけるかな…」など、様々な思考があることでしょう。

よくドラマにも出てくる【意地悪なおばさん】の心配をしている方もいるかもしれません。どんな会社にいっても1人はいると言われている意地悪なおばさん…。

そんな人がいると、気持ちも億劫になってしいまいますよね。そんな意地悪なおばさんは、どうやって対処すれば良いのでしょうか?

今回は、意地悪なおばさんの心理や対処法を徹底解析していきます!

1.意地悪なおばさんは性格が悪い

基本的に、人に意地悪をしたり、嫌な事を平気でする人は性格が悪いと言えます。自分がされて嫌だと思う事を人にしてやろう!と歪んだ性格を持っているようです。

性格が悪い人を相手に張り合ってもしょうがないので、そこはあなたが大人になって、「何て性格の悪い奴!」と思うようにしましょう。

2.意地悪なおばさんは人を選んでいる

意地悪なおばさんは、「こいつは自分より上か下か」と自分の中で格付けをします。自分が何か言っても、言い返してこないとわかった場合、容赦なく目の敵にします。

一方、言い返してこられたり、明らかに自分より強そうな人には意地悪しません。腹の立つ事ですが、人を選んで文句を言ってきますので、明らかに相手が間違っている場合には言い返しましょう。

3.意地悪なおばさんは劣等感を感じている

意地悪をする人は「人に必要をされていない」と感じたり、「どうせ私なんか」と思っている人もいます。家族や親族、友人や知人、近所の人にも煙たがられていたり、嫌われていることも多いです。

それを、何故自分が嫌われているのかをわかっておらず、何故か開き直るようになります。そうなると、平気で人を傷つけるようになり、意地悪なおばさんに仕上がっていきます。

もしあなたが意地悪された場合は、「なんて孤独な人…かわいそうに…」と思ってみましょう。

4.意地悪なおばさんはぶりっこである

何を勘違いしているのかはわかりませんが、「自分が1番可愛い!」「人気がある!」と思っているおばさんもいます。また、男性が多い会社のおばさんでぶりっこな方も要注意です。

ちょっと若くて可愛らしい新入社員が入ってきたものなら、標的にされる可能性は大いにあるでしょう。おばさんに限らず、ぶりっこな人は性格の裏表も激しいですので要注意です。

なるべく早く見抜いて、出来るだけ関わらないようにしましょう。

RECOMMEND PR