男性が女性にキスマークつけるのは、独占欲の表れだとよく聞きます。では、女性が男性につけるキスマークにはどんな意味があるのでしょうか。キスマークをつける女性の心理を紹介します。

1.やっぱり独占欲

女性も男性と同じでキスマークをつけるのは独占欲の表れです。「彼は彼女持ち」そう知らしめる、周りの女性に対する牽制でもあります。

他の人に取られたくない!彼は私の彼氏だと周りに知らせているのです。逆にいうと、それだけ彼女に愛されていて、あなたがとても魅力がある人だということでもあると思います。

2.好きすぎてキスマークつけちゃう

独占欲とも似ていますが、やはりただ単純に彼のことが好きでキスマークつけるということもあります。

キスマークをつけることで自分の存在に気づいてほしいという気持ちもあるかもしれません。

彼がそのキスマークを見る度に私のことを思い出して欲しいという乙女心でもあると思います。それだけ彼女は、大好きなのだと思います。

3.ちょっとしたいたずら心

男性が好きな女の子にはイジメたくなるとよく言います。それと同じで女の子も好きな人にはイジワルしたくなることがあります。

見えないところにキスマークをつけて見たりして、後で彼が気づいた時のことを考えるとワクワクしたりしてしまうんです。これは、どちらかというとSっ気の強い女性に多いかもしれません。

後で「見つかりそうでヒヤヒヤしたよ」と男性から言われるのがちょっとした楽しみでもあるのです。でもこれもちょっとしたイタズラ心ですから強く怒らないでくださいね。

4.浮気防止

いくら彼氏のことを信じているといっても疑い深い女性はいます。女性と接することが多いとわかっていれば尚更信じてはいても心配になってしまうものです。

それに、キスマークつけることを許してくれれば、見られても問題ない、他の女性に興味がない=一途ということにもなります。キスマークをつけることを許してくれるか、そこで彼の浮気の疑いを探っているとも言えるかもしれません。

5.雰囲気で合わせる

これといった理由があるわけではなく、そのときの雰囲気や流れに合わせてキスマークをつけたりするということもあります。

テンションが高まってお互いを求めあっていく中でキスマークをつけあったりするということもあるでしょう。お互いを求め、楽しむ過程でもあるかもしれません。