簡単で気軽に色んな人と繋がれるツールの1つでもあるLINE。気軽にできるので、片思い中の彼とでもすぐに連絡がとれます。

最初のうちはドキドキして楽しくしていたLINEも、片思いがずっと続くことで関係は進まないし、相手にとってはうざいと思われているかも?

とか疑心暗鬼になってやめたいなと思ったことはありませんか?片思い中の彼とのLINEをやめる方法や行動をいくつかあげてみようと思います。

1.自分からは連絡をしない。

片思いの彼となんとなく続いているLINEも長くなり、相手の返信も気が付けばそっけないものばかり・・・そんな状態で連絡を取り続けていても虚しいだけではないですか?

いつまでも自分ばかり想って連絡を取り続けても自分が疲れるだけで、もうやめてしまいたい!と思うこともあると思います。

最初は辛いかもしれませんが、こちらからは連絡をしないようにしましょう。自分から連絡をしないことで彼がどのように動くのか、全く動かないのかで相手の気持ちを再確認できますしね。相手に気持ちがないんだと知って諦めることも肝心です。

2.相手から来てもすぐに返信しない。

明らかに気持ちがこちらに向いてないことが分かっているのに、好きな人からLINEが来れば嬉しくてすぐさま返信!としてしまいがちですが・・・ちょっと待ってください!

相手の気持ちがこちらに向いてないのなら、すぐに返信したらダメです。

彼にとっては「すぐに返信くれるし、暇つぶしできる」と思わせている可能性もあります。この片思い中の彼とのLINEをやめたいと考えるのならば、グッと我慢して堪えることも大事です。

3.淡々とやり取りを済ませる。

好きな人とのLINEを辞めたいと思うなら、やりとり自体を淡々としたものにして、さっさと終わらせることも重要です。

好きな人とのLINEはいつまでもやり取りしていたいものですが、意味もなく続けても余計に相手につまらないと思わせたり、彼からの返信の内容もだんだんそっけないものに変わることで、また傷つくのも自分です。

意味もなく続けるより、要件だけ終わらせてさっさと終わらせることが、自分にとっても早く忘れる近道になるのではないでしょうか。

4.思い切って連絡先を削除する。

やはり一番は連絡先の削除する事ですね。連絡先はもちろん、好きな人との思い出の写真等データが残っている場合も思い切って削除すると良いでしょう。

片思い中は好きな人に関するデータが目に付くことでいつまでも忘れられないものです。名前を見ることすら辛いと感じることもあるかもしれません。