不倫をしてしまう事がダメだと気づき、彼とは別れたけれど中々忘れられない・・そんな方に是非読んでほしい記事です。

まずは、不倫をやめる決意をされた事は、とても正しい判断だと思います。ダメだと思いながらもズルズルお付き合いをしていても、あなたにとって何のメリットもありません。

不倫をするという事は、叶わない恋をするのと同じです。つまり、あなたには守るものはありませんが、不倫相手は“家庭”という愛する奥様、そして可愛い子供たちが居るという事です。

あなたがどれだけ彼を愛したところで、彼は自分の温かい家庭に帰っていきます。いくら彼があなたに「お前との交際は、本気だった。」などと言う言葉を口にしたところで、本気なら奥様と別れて、あなたの元へ来ることでしょう。それすらできない口先だけの男に何の取り柄があるのでしょうか?

奥様とあなただけでなく、自分の可愛い子供たちまで裏切ってしまっているというのに、それでも彼を忘れられないあなたは、とても優しい優しすぎる女性です。そんなあなたに「忘れろ」と言うのは簡単です。しかし、実際にはなかなか踏ん切りがつかないのが事実でしょう。

では、どのようにすれば、不倫相手を忘れる事が出来るのでしょうか?一緒に考えていきましょう。

スポンサーリンク

1.不倫相手からの連絡先やSNSは全て消去

まずは、連絡先やSNSなどでのつながりも全て削除してしまいましょう。「彼から連絡が来たらどうしよう・・」そんな気持ちで、今まで彼の連絡先を消すことが出来なかったあなたは、心までも彼に縛られているのです。そこを解除しないと先には進めません。

もちろんフェイスブックで彼が近況をアップしていたり、ツイッターでのつぶやきなども気になるところですが、それを見たり探してしまうだけで心が苦しくなりませんか?また、彼の近況報告に家族や子供との画像をアップさせていたところで、あなたの気持ちは益々悲しくなってしまうだけです。

私が言いたいことは、彼とのSNSも含む連絡は全てシャットアウトしてしまうという事です。生活に彼を入れないというところがポイントです。

2.不倫相手との写真や思い出の品も処分する

彼との思い出の写真やプリクラなども全て消去してしまいましょう。彼とあなたは、お付き合いをしていたのではありません。不倫をしていたのです。

思い出に彼との写真やプリクラなどもとっておきたいかもしれませんが、彼には家庭があります。貴方には、これから先がありますので不倫の思い出は必要ありません。しっかり将来の事だけを考えて、思い切って彼とのモノを処分して下さい。また、彼から頂いたプレゼントも同様に処分しておきましょう。

少しずつ、あなたの生活の中から彼を消去していくのです。お付き合いの長さにもよりますが、長ければ長い程、思い出の品が増えていく事でしょう。当然、捨てる時もその写真やプリクラ、又はもらったものを見るたびに彼との時間を思い出し、辛い時間を過ごすことにならないためにも処分する事は大切です。

それにお部屋を片付けたり、気分転換に模様替えなんかもいいかもしれません。

3.不倫相手とは会わないようにする

どうしても会社などで会ってしまう場合、会わないように時間をずらしましょう。例えば、いつもより1本早い電車に乗り、早く職場に着いて早めに仕事をしておく。など、とにかく彼を少しでも視界に入れないようにして下さい。

スポンサーリンク

浮気や不倫で悩んでいるなら

「パートナーが浮気してるかも?」「既婚者との泥沼不倫が苦しい・・」「旦那に不倫された・・」誰にも相談できずに悩んでいるなら、客観的な第三者のアドバイスを聞いてみませんか?

モヤモヤして眠れないのなら、今すぐレビューを確認しよう!