あまり自分に自信のない女性は、すぐに彼氏は自分のどこを好きになったんだろうと不安になります。そしてそれを彼氏に聞いて答えてもらうことで、気持ちが安心するのです。しかし、こんな質問ばかりして男性はどう思うのでしょうか?

そこで今回は彼女にどこが好き?と好きなところを聞かれた彼氏の本音を紹介します。

スポンサーリンク

1.うざいからだまれ!

「私のどこが好き?」このセリフは、男性にとって苦痛です。「俺のどこが好き?」と聞く男性がほとんどいないように、男性にはこのような質問をする思考回路がないのです。だからこそ、この質問の意味も意図もわからずに煩わしいと感じるのでしょう。

この質問をして表情が険しくなる男性。何も言わずに難しい顔をしている男性。小さくため息をつく男性。このような男性の本音はこうです。「うざいからだまれ!めんどくさい質問するな!」

もちろん本音であって言葉には出しませんが、心の中ではイライラが募っているはずです。

2.一生懸命正解を考える

私のどこが好き?というのはクイズではありません。どこが好きなのか、それを聞きたいという女性の心理です。しかし、男性にとっては、これは難しいクイズに聞こえます。

なんて答えれば、彼女は喜ぶのだろう。どう答えるのが正解なのだろうと、一生懸命そのクイズの正解を考えます。

もちろん本当に彼女の好きなところはいくつかあります。しかし、その本心を言ったからと言って、彼女が納得するわけではありません。もしくは、過去に本心を言って機嫌を悪くさせたのかもしれません。

少し焦りながら考えている男性は、「顔?内面?スタイル?何を言えば正解なんだ?」と頭でぐるぐると正解を探しているのが本音です。

3.メールで聞かれると返事を無視したい

直接会って聞かれてしまっては、それを無視するわけにはいきません。どうにかして、その場を良い雰囲気にするために正解を探し、返事をするでしょう。しかし、これがメールだと話は変わってきます。

まずメールの内容に「ねぇ。私のどこが好きなの?」なんて入っていたら、まず一度携帯を閉じて見なかったことにするでしょう。そして家に帰り、返事をしなければと再びメールを開くのですが、文章を見て返事をする気になれず、このまま無視してしまいたいと強く思うのです。

彼女のことが好きで、彼女の好きなところももちろんあります。しかし、この質問に対する答えはナイーブでとても難しい。そのため、本心を言うわけにもいかず、適当なことを言うわけにもいかず、彼女が満足する答えを言わなくてはいけません。

これが彼氏にとっては面倒で返事をしたくなくなる理由です。

4.顔だけど、言ったら怒るかな?

女性のことを顔から好きになるという男性はとても多いですね。可愛い顔、綺麗な顔、猫っぽい顔・・。顔にも人によってタイプがあります。そして彼女は自分のタイプのど真ん中だったのでしょう。

どこが好き?と聞かれると、本音は「顔が好き」なのです。顔が好きと言われて悪い気がしません。可愛いと言われれば、女性は誰だって嬉しいものです。しかし、どこが好きかと聞いて、「顔が好き」と言われるのは素直に喜べることではありません。

顔だけの女で中身がないと言われているようで嫌ですよね。それを男性も理解しているからこそ、「顔が好き」という本音を言って良いものなのかと戸惑ってしまうのでしょう。

5.体が最高に好きだけど言えない

顔と同じくらい男性が見ているのは体です。やはりこれにも好みの体型やフェチというものが存在します。

  • 胸が大きい女性が好き
  • おしりが大きい女性が好き
  • ぽっちゃりした体が好き
  • モデルのような体型が好き

そのタイプも男性によって様々です。彼女は自分の好みの体だったのでしょう。しかし、彼女に「君の体が最高に好き!」と言うと、体目当てで付き合ったように思われます。

『体が好き』は『顔が好き』以上に、女性にとっては失礼な言葉になってしまうのです。そのため、そんな言葉を彼女に言うわけにはいきません。彼氏もそれをわかっているからこそ、言えずに困ってしまうのです。

なんだか答えはあるけど、言えずに困っているような素振りをする男性は、本当の理由はあるけれど言うに言えない理由で戸惑っているのでしょう。

6.好きだけど、わからない・・

恋愛とは理屈でするものではありません。理由や条件が揃っているから好きになるわけでもなく、理想通りの人だから好きになるわけでもありません。時には自分のタイプではない人を好きになることもあるでしょう。それは本能で恋愛をしているからです。

これは特に男性が強いかもしれません。そのため、どこが好きかと理由を聞かれても、理由が出てこないのです。彼女のことはもちろん好きです。しかし、なんとなく好きなのです。どこが好きかと具体的な理由がわかりません。

『なんとなく』なんて答えて彼女が納得してくれるわけもなく、返答に戸惑ってしまうのです。

7.全部って言っておけば無難だろ

私のどこが好き?という質問がとにかく面倒。考えるのも面倒。答えるのも面倒。でも怒らせるのも面倒。そこで考えついた答えが「全部好き」という言葉です。とりあえず全部と言っておけば、彼女も満足するだろうという思考なのです。

しかし、実際「全部好きだよ」なんて答えてしまうと、彼女の攻撃はもっと強くなります。

  • 「全部って?」
  • 「じゃあその全部を全部言ってみて!」
  • 「全部じゃわからない!」

このように余計に攻め立てられてしまうでしょう。無難な答えはないので、男性はきちんと考えなくてはいけませんね。

8.好きって言われたから付き合った感じだけど・・

自分のことを好きと言ってくれる人を好きになってしまう男性もいます。そのため、どこが好きかというのであれば「俺のことが好きなところ」になるわけですが、そんなことを言うわけにもいきません。しかし、本音は「好きって言われたから・・」と困ってしまうのです。

あなたからグイグイ押して告白して付き合ったという場合は、このように感じている男性もいるかもしれません。

9.そんなこと聞いちゃうなんて可愛いな

大抵の男性は、このような質問に対して面倒でうざいという感情を持つでしょう。しかし極まれに、このような質問をする彼女のことを可愛く、愛おしく思う人もいるのです。

私のどこが好き?と聞くのは、自信がなく不安な証拠です。そして不安な思いをかき消すために懸命に彼氏に質問をしているのです。そんな彼女の不安そうな姿や、懸命な姿に心をうたれキュンとする男性も少なからずいます。

10.なんか不安な思いさせているのかな?

愛情をたっぷり受けていて、自信のある彼女であればこんな質問をしません。私のどこが好きかわからないというのは、愛情に不安を感じているからこそする質問でしょう。

この質問を聞いた時に、優しい彼氏であればこう思うのです。「彼女にこんな質問をさせてしまうなんて・・。なんか不安にさせているのかも」と。

このような本音の彼氏であれば、あなたの好きなところを本気で一生懸命考えて、あなたを慰めるように優しく答えてくれるはずです。

基本は聞かない方が良い質問

彼女にどこが好き?と好きなところを聞かれた彼氏の本音を紹介しました。彼氏の本音は様々ですが、どんな本音にしてもあまり良い感情を持たれることはありません。聞きたくなる気持ちはわかりますが、あまり頻繁に聞かないように気をつけましょう。

興味がある方は、結婚に躊躇する本音知りたい?結婚したくない男の心理8つ彼女のすっぴんを見た時の男の本音あるある9選も併せてご覧ください。

スポンサーリンク