あなたは一目惚れをした経験がありますか?急に体に電流が走るような衝撃。自分の好きなタイプど真ん中の男性に会ってしまったら・・。

そんな時は女性からどんどんアプローチをしないと勿体ないですね。せっかくの一目惚れを無駄にしないように自分からどんどん行動をしていきましょう。

今回は一目惚れをした時に女性からアプローチする方法を8つ紹介します。意中の彼と幸せになりたい方必見です。

スポンサーリンク

1.毎日同じ時間に顔を合わせる

一目惚れをした際にまず実行しなければならないのは、自分の存在を相手にアピールするという事です。相手はまだあなたの存在を知らない可能性が高いです。そうなると恋愛対象以前の問題ですね。

あなたはその人をどこで見かけて一目惚れしたのでしょうか。

  • お店
  • 電車の中
  • 街ですれ違った
  • 会社の違う部署
  • 友達の友達

出会った場所は様々かと思います。そこでもう一度会えるように、最初に会った場所と時間で待ってみましょう。『何曜日の何時頃にここを通る』というのがわかれば、あなたも毎週同じ時間に同じ場所を通るようにします。

そうする事で一目惚れの相手もなんとなく『毎週会う女性』として頭の中に存在をインプットするはずです。存在を知ってもらってからが本当のアプローチ開始です。

2.忘れ物や落とし物をする

さて、一目惚れの相手の行動パターンをなんとなく掴めたところで、ただ毎週見かける女性から少しステップアップをしなくてはいけません。

ただ、「話しかける勇気なんてない!」という奥手な女性も多いことでしょう。そんな時は古風な方法ですが、うっかり忘れ物や落とし物をして話しかけてもらえる作戦を実施してみましょう。

もし、お店の店員さんや電車でいつも会う人であれば『忘れ物』が有効です。敢えてあなたの連絡先が記載されている物を忘れるようにしましょう。

名刺ケースや、ポーチ(何故か名刺入り)などを忘れてみましょう。追いかけて届けてくれるか、もしくは連絡先を見て連絡してくれるかもしれません。

彼の前を歩いてハンカチなどをスッと落とすのも良いでしょう。後ろを歩いていた彼が「落ちましたよ」と走ってきてくれるかもしれません。一度きっかけが出来れば、通りすがりの人から知人へと進むことが出来ます。

スポンサーリンク