恋愛に駆け引きはつきものです。どんな男女でも少なからず駆け引きをしています。あなたも駆け引き上手な男に翻弄された経験はありませんか?

そこで今回は駆け引き上手な男の6つの特徴と駆け引き上手になるための女の恋愛テクニックを6つ紹介します。

スポンサーリンク

恋愛の駆け引き上手な男性の6つの特徴

食事をしているカップル

まずは駆け引き上手な男の特徴を紹介していきます。

1.常に相手の女性の心理を読む

恋愛で駆け引き上手になるための必須要素は、「相手の気持ちをくみとる能力」と言っていいでしょう。女性に比べて男性の方が駆け引き下手なのは、相手の感情や心理を考えることなく、自分本位の恋愛をしてしまうからです。

その点、駆け引き上手な男性は、相手の女性の気持ちを読もうとします。そして実際にその心理を見抜くことができるのです。

相手が今どんな気持ちでいるのか、何を望んでいるのかを態度や表情などから的確に読み取ります。そして時にはその要望にストレートに答え、時にはその心理をあえて無視したり、気づかないふりをして冷たい態度を取ったりもするのです。

常に相手の要望に応えるばかりでは駆け引きになりません。彼女の方は、それが当たり前のように感じてしまいますから、望み通りの行動を彼氏が取ることに対して、どうしても鈍感になってしまうでしょう。

それがわかっているため、あえて逆の態度を取ることもするわけです。

2.恋愛経験豊富で向上心がある

生まれた時から恋愛に関して駆け引き上手という男性はいません。もしいたとしたら、「恋愛に関する天才」ということになるでしょう。駆け引き上手な男性のほとんどは、経験の中から後天的に駆け引き上手になったわけです。

そうなるためには、豊富な恋愛経験を積む必要があります。特に大切なのは失敗の経験。これは恋愛に限ったことではありませんが、人間は成功したことよりも失敗したことから多くを学ぶものです。

つまり、駆け引き上手な恋愛テクニックに優れた男性は、過去に多くの失敗を経験してきているのです。しかし、同じようにたくさんの経験をしても、いつまでも駆け引き下手なままな男性も少なくありません。

駆け引き上手とそうでない人の差はどこから来るのか。それは「向上心」です。多くの恋愛をして失敗する経験を積みながら、「次は同じ過ちを繰り返さないようにしよう」という意識を持つことのできる人が駆け引き上手になることができるのです。

3.女性との距離感を重視する

言うまでもありませんが駆け引きというのは、あくまでも相手との関係の中で生まれることです。いつでも自分本位な言動ばかりで相手のことをまったく考えなければ、そこに駆け引きの生まれようがありません。

スポンサーリンク