女性がはりきって結婚式準備をしているというのに・・男性は何やらめんどくさそう。そんな光景は結婚式前のカップルによく見られます。

二人の結婚式なのに、何故女性ばかりが準備をしなくてはならないのかと怒り出す人もいるでしょう。これではせっかくの結婚式前なのに喧嘩ばかりです。

男性は結婚式準備のどのようなところを面倒だと感じてしまうのでしょうか?それを理解すれば少しは喧嘩が減るかもしれませんね。そこで今回は男性がめんどくさいと感じる結婚式の準備を紹介します。

スポンサーリンク

1.結婚式の会場探し

まず結婚式をしようと決めた二人がすることといえば、結婚式の会場探しです。女性にとって結婚式を挙げる場所というのはとても大切です。

  • 小さい頃から憧れの海の見える教会
  • アットホームに皆と過ごせる会場
  • お姫様気分が味わえるような邸宅

このように夢や希望は無限にあります。そのため会場探しにも余念がありません。雑誌で下調べをして、いくつかの会場を見学したりフェアに参加します。

そこで雰囲気を見て話しを聞いて金額を調べて・・。一つの会場を見るだけでも体力がいります。それを何件も行くのですから、もう後半は疲れ果ててきます。

男性にとって結婚式場はそこまで拘りはありません。そのため、何件も見学に行く女性に付き合うことが、めんどくさいのです。「雑誌を見て決めればいいんじゃない?」なんて気持ちなのです。

隣でぶつぶつ希望を言って、納得いかない表情を浮かべている彼女を見て『めんどくさい』と心底感じてしまうのです。

2.誰を呼ぶか招待リスト

結婚式に招待する人を考えるのは意外と大変です。

  • 会社の上司はどこまで招待するべきなのか?
  • この人を招待するのは失礼かな?
  • この人を招待しないのは失礼かな?
  • 女性は招待していいのかな?
  • 友人はどこまで招待するべきかな?
  • 親族は全員招待するの?でもあの親族は遠方だから来るのが大変かもしれない・・

このように考えることはたくさんあります。そうするとだんだんと考えている途中で面倒になってきてしまうのです。

スポンサーリンク