男性と長くお付き合いをしていると、自然と彼との結婚を意識しますよね。しかし、一生を共に添い遂げる結婚相手を決めることは、人生の中でとても大きな決断です。

「この人と結婚して本当に幸せになれるか?」というような不安や悩みを持っている女性も意外と多いです。そんな女性のために、今回は結婚したら幸せにしてくれる男性の特徴を7つ紹介します。

スポンサーリンク

1.嘘をつかなくて誠実

結婚相手の男性に求める、これだけは譲れない条件にトップ入りをするのが正直さと誠実さです。これから一生を共に歩んでいく中で相手が誠実でなければ、常に不安と疑いの中で生きていかなければなりません。

彼氏との将来に迷いを感じているのであれば、一度落ち着いて「彼は嘘をついたりしないか?」「彼は何事に対しても誠実か?」を考え直してみるといいでしょう。

結婚して幸せな生活をするためには、お互いに正直でいることは欠かせません。あなたの彼はどうなのか?じっくり見極めてみましょう。

2.元カノや他の女と連絡を取っていない

結婚後に大きなトラブルや喧嘩を招いてしまう一番大きな原因の一つが、彼のだらしない女関係や浮気です。結婚後に女性関係で問題を起こすような男性の多くは、結婚前の付き合っている時から何かしらの兆候を見せているものです。

  • 彼は別れた元カノと、いまだに連絡を取っていませんか?
  • あなたを不安な気持ちにさせるようなことをしてはいませんか?
  • 彼の周りに仲の良い女友達が異常に多かったりはしませんか?

このように付き合っている時点で、あなたのことを不安にするような男性は要注意です。

結婚後、それがひどくなることはあっても、急に良い意味で変わることは滅多にありません。もし彼が今の時点で、あなたのことを常に不安にさせるような男性なら一度話し合うことをお勧めします。

結婚後に彼に浮気をされて傷つかないためにも、いまのうちに彼の女性関係をしっかり把握しておきましょう。当然、あまりにひどい場合は別れるべきです。

3.家事や料理ができる

身の回りのことが自分でしっかりこなせて、一緒に決めた約束を守れる男性と結婚することができれば、幸せな家族を築ける確率もグンと上がります。

特に結婚後に共働きを考えているのであれば、家事をあなただけに押し付けずに役割分担をしっかり守り、積極的に手伝ってくれる男性が理想ですよね。疲労や不満も溜まりにくくなり、対等な夫婦関係が築けるでしょう。

また、日頃から家の仕事をよく手伝ってくれる男性は、子供ができた時も積極的に育児に参加する傾向があります。このような男性なら、将来家族を増やそうと計画する時も安心ですね。

あなたの彼氏は身の回りのことを自分ひとりでできますか?

スポンサーリンク