「初恋の人に会いたいな~」こんな気持ちは、誰だって経験があると思います。でも、実際に会ってみると・・。そこには、どんな落とし穴があるのでしょうか?

そこで今回は初恋の人に会いたいと思うときと、会うと後悔する理由を紹介します。初恋の人に会いたい女性は必見です。

スポンサーリンク

初恋の人に会いたいと思うとき4つ

どんな瞬間に、初恋の人に会いたいと思うのでしょうか?「すでに会いたい!」と思っている方は、なぜ会いたいと思ったか確認してみるのもいいかもしれませんね。

1.彼氏と別れたとき

彼氏と別れたら寂しくて現実逃避をしたくなるものです。そんな時に、過去のいい思い出に逃げてしまいがちです。中でも初恋は美化されやすい思い出。そのため、「初恋の人に会いたい!」なんて思ってしまうのです。

特に別れた直後は気持ちも落ち着いていません。別れた理由は何であれ、多少は納得がいってなかったりするものです。しかし、初恋の人とは十分時間が経過しているので、変なわだかまりも無くなっていい思い出だけが残っています。

長い期間彼氏がいない人も同じでしょう。「一人きりで寂しいな」なんて思った時に、ついつい過去の恋愛を思いだしてしまうのです。どちらにも言えますが、彼氏がいない現状に目を背けてしまうと初恋の人に会いたくなってしまうのです。

2.思い出の場所に行ったとき

初恋の人との思い出の場所って、いつまでも印象に残っていますよね?他の人と何度も行っているはずなのに、印象に残っているのは初恋の人との思い出だったりします。そんな場所に行ったときに懐かしくなって初恋の人と会いたくなるのです。

  • 初めてデートした場所
  • 初めてキスした場所
  • 初めて告白した場所

このように初恋の人との思い出は、すべて「初」が付きます。この「初○○」というのは記憶に残りやすいため、思い出の場所として心に残ります。そのため、思い出の場所に行くと懐かしくて、「あの人今頃どうしているのかな?」「久しぶりに会いたいな」なんて思ってしまうのです。

3.同級生の集まりに参加したとき

初恋の相手で多いのが同級生です。同窓会やクラス会で学生時代の友達と久しぶりに会うと、昔好きだった人の話で盛り上がるなんてよくあることですよね。初恋の人が話題に挙がると、どうしても会いたくなってしまいます。

男性は女性と違い、高校生ぐらいから一気に成長します。あまりの変化に同級生と会ってびっくりした経験をした人もいるでしょう。すると、「初恋の人もかっこよくなってるかな?」なんて妄想してしまうのです。

  • 身長が伸びている
  • 坊主だった髪形がオシャレになっている
  • 幼さが抜けて大人の男性になっている

これらはよくあることです。もちろん、悪くなることもありますが、初恋の人だとそんなことは考えません。きっと当時よりもかっこよくなっている・・。そんな期待があれば会いたくなるのは当然ですね。

スポンサーリンク