好きな人の態度がなんだか冷たい。なんで?私何か悪いことした!?と不安になりますよね。だけど、男子は好きな女子には冷たくしてしまうケースもあるし・・。そんなふうに悩んで心が揺れてしまいますよね。

好きな人がそっけないのには、一体どんな理由があるのでしょうか?今回はありとあらゆるケースを解説していきます。

スポンサーリンク

1.好き避けしているだけ

好きな人の態度がそっけないからと言って、嫌われてしまったとは限りません。中には、好きだからこそ冷たい態度をとってしまうなんていう男性もいます。俗に言う好き避けですね。

好きな人の態度も、あなたへの好意を隠すために、敢えてそっけなくしている可能性もあります。恐らく彼は、自分の想いが成就しないから、隠しておこうと思っているのでしょう。そういう場合は、あなたから好意を示せば、好きな人も安心して好意を示してくれるはずです。

その態度は脈あり!?好き避けする男性の特徴9つも参考にしてみてください。

2.意識しすぎて緊張している

男性は美人や可愛い人に対しては、つい意識してしまうものです。好きな人もあなたに対して、内心「可愛いなぁ」と思っていて、一緒にいるとつい緊張してしまう・・。そんな緊張を隠すために、堅苦しい態度になっているのかもしれません。

この場合は、好きな人の緊張を解いてあげることが大切です。最初はそっけなくても、フレンドリーな態度で接すれば、そのうち彼も安心してくれるはず。焦らず彼の緊張が解けるまで、じっくり待ってあげましょう。

3.仕事中で忙しいだけ

職場の先輩や同僚が好きで、しかも態度がそっけない・・。この場合、好きな人が仕事中で忙しいだけという可能性もあります。

人によっては、「仕事中は他のことは何も考えずに集中したい!」という男性もいます。ですので、忙しい時はあなたに限らず誰にも話しかけてほしくないのかもしれませんね。

もし飲み会の時などは普通に接してくれるなら、そっけなく感じるのきっと気のせいです。態度が冷たく感じでも、「仕事中なら仕方ないか」と気にしないのが一番です。

本当は好き?嫌い?職場で好き避けする男性の特徴8つも参考になりますよ。

4.なんらかの理由で嫌われた

悲しいことですが、好きな人の態度がそっけないのは、本当に嫌われている可能性もあります。

相手に何か嫌われるようなことをしなかったか、よく思い返してみましょう。「何も心あたりがない!」という場合でも、気づかぬうちに彼の地雷を踏んでいたのかもしれません。

また、他の人とあなたで何か態度が違わないか、よく観察してみましょう。もし、あなたに対してだけ態度が違うなら、やはりそっけなくされるわけがあるのです。

スポンサーリンク