あなたの周りには、サブカル女子はいますか?もしくはあなた自身が「サブカル女子っぽい!」なんて言われたことはありませんか?だけど、そもそもサブカル女子とは、一体どのような女性のことなのでしょうか。

そこで今回は彼女達の特徴と、男性がサブカル女子へ抱くイメージを紹介します。

スポンサーリンク

サブカル女子の特徴5つ

サブカル女子は個性的な女性だと思われがちですが、意外とみんな似通った特徴になりがちです。その中でも代表的なものを紹介していきます。

1.メイクやファッションにこだわりがある

サブカル女子の特徴は、なんと言っても個性的な服装です。「誰が着るんだろう?」と疑問に思ってしまうような、変な柄のTシャツや、蛍光色のタイツなど・・。

また、メイクも無難なものは好みません。モテ系メイクを嫌い、今時珍しいまん丸チークや、赤すぎる口紅など、とにかく個性を好みます。

一方で、人によっては「化粧品とか化学物質なんて無理」と主張して、常にすっぴんだったりもします。とにかくファッションでもメイクでも、極端なほうに走るのがサブカル女子の特徴です。

2.ぱっつん前髪&ボブヘアを好む

サブカル系女子の多くがボブヘアを好みます。ロングヘアをお手入れするほど女子力もないけれど、勇気がなくて潔くショートにはできない。だけど、モテに走った茶髪やパーマ、斜め前髪は、没個性的でなんとなく嫌。その結果、みんな似たようなぱっつん前髪の、黒髪ボブヘアになるのです。

また、ボブヘアがサブカル女子に好まれるのは、人気歌手やアーティストなど、個性派芸能人にボブが多いからかもしれません。とは言っても、サブカル女子が好むボブヘアは、人を選ぶ髪型でもあります。

「目鼻立ちがはっきりしている芸能人には似合うけれど、普通の地味な顔立ちの子がやると、なんかこけしっぽい・・」こんなボブヘアの落とし穴に、サブカル女子はなかなか気がつきません。

3.カラオケの選曲で人にどん引きされる

サブカル女子は、個性的な自分のことをどこか誇りに思っています。そのため、たとえみんなで楽しむカラオケでも、大衆に迎合するのを嫌がります。その結果、空気を読まず、誰も知らないアーティストやうつ系ソングなどを歌ってしまうのです。

周りの人は「みんな参加してるんだから、空気読めよ」と思ったり、なんともノリづらい選曲に戸惑ったりするものです。だけど、サブカル女子はそんな周りの空気にも気がつきません。それどころか、「個性的な曲を歌える私ってかっこいい」と満足するのです。

気心を知れた友達同士なら、誰も知らないアーティストの曲もいいかもしれません。だけど、みんなが参加するカラオケなら、いろんな人が楽しめる曲を歌う協調性が大切です。

4.SNSでの自己主張がちょっと痛い

サブカル女子は、「個性的な感性を持っている自分が好き」と心のどこかで思っています。それと同時に、自分に自信がなかったり、モテない自分にコンプレックスがある・・。そんな歪んだ自意識を持っている人も少なくありません。その結果、妙に自己主張が強くなる女子が多いようです。

スポンサーリンク