笑い上戸になったり、泣き上戸になったり・・。酔っ払い方って、本当に人それぞれですよね。その中でも、男性から可愛いと思われる酔い方とドン引きされる酔い方、2種類があります。両者は一体何が違うのでしょうか?

今回は男性が可愛いと思う酔っ払いと、ドン引きされる酔っ払いの違いについて解説していきます。

スポンサーリンク

男性が可愛いと思う酔っ払い女性5つ

男性が「可愛い!」と思ってしまう酔い方とは、一体どんなものなのでしょうか?一緒に見ていきましょう。

1.やたら陽気になる

やはり、女性は笑顔でいる時が一番可愛いです。ですので、酔っ払ってご機嫌になってニコニコしている女性は、男から見て可愛く思えます。

酔い方って本当に人それぞれです。笑い上戸もいれば、泣き上戸もいるし、暴れる人もいるし・・。そんな中でも、やはり飲み会の雰囲気をよくしてくれる女性が愛されます。

酔って陽気になって、その場の雰囲気を盛り上げてくれる。そういう理由で、笑い上戸の女性は可愛がられるんですね。

2.ふにゃふにゃしていて放っておけない

いつもはしっかり者なのに、酔っ払うと頼りなくなって、急にふにゃふにゃし出す・・。こんな女性を見ると、男性は「放っておけない!」と思ってしまいます。それと同時に、なんだか可愛らしく感じてしまうんですね。

また、酔っ払って隙がある女性には、ついつい男は手を出したくなってしまいます。可愛いから介抱してあげたいんだけど、同時にムラムラしてしまう・・。そんな絶妙なバランスが、男にとってはたまらないんですね。

ただし、これがわざとらしいと男に媚びているようにしか見えません。自然な態度でいることが大切です。

3.愛情表現が大きくなる

酔っ払うと、人との距離感が近くなる人が多いです。仲良しの友達に対して、密着して甘えたり、憧れの先輩についつい「いつも尊敬してるんです!」と告白してしまったり・・。そんな愛情表現豊かな酔っ払いは、可愛く見えます。

お酒は、人の本性を暴く力があります。ですので、酔うと愛情表現が多くなる女性は、「まわりのみんなが好き」という気持ちが前面に出てしまうんですね。そんな姿を見て、「いい子なんだな」と感じる男性もいるようです。

だけど気をつけたいのは、男に対して愛情表現をしてしまうと、むしろドン引きされてしまう可能性があること。女同士でイチャイチャしていたほうが、むしろ男性からの好感度が高くなるんですね。

4.普段の性格とギャップがある

男は女性のギャップが大好きです。普段はふわふわした柔らかい雰囲気の女性が、いざ仕事となるとバリバリ働いていたり。いつもは厳しい女上司なのに、ある日笑顔で褒めてくれたり・・。そんな変化に、男性はキュンとしてしまうのです。

スポンサーリンク