自分の彼氏は誰が見てもわかるイケメン。でもそんなイケメンの彼氏、実は性格悪い…?と思う瞬間があったりしませんか?

それもそのはず、イケメンは見た目がいいというだけで世の中から優遇されて生きてきているのですから、プライドが高かったり、女性に対する気遣いがないのなんて当たり前。

それでもモテるのがイケメン、ちょっとくらい性格悪くてもかっこいいからいいやと思わせてくれるのがイケメン!そんなイケメン彼氏を選んでしまったあなたならわかる、イケメンだけど性格悪い彼氏あるあるをお届けします!

スポンサーリンク

基本的に女性任せ

これは特に女家族でお姉さんに甘やかされたイケメン彼氏に多いのですが、デートの予定や旅行のプラン、ひいては最初付き合うまでのアプローチや告白まで、基本的に受け身体制で女性にリードしてもらわないと自分からは動かないというもの。

イケメンはイケメンだけに寄ってくる女性も当然多いわけですから、自分で作戦を練ってアプローチして頑張って落とす…というよりは、来る者の中からいい子を選ぶピックアップ方式になってしまうのも無理はないのでしょう。

イケメンと付き合ったなら、細かいお世話までしてくれてエスコートしてもらう期待など捨てましょう。彼らはそんなことをせずとも生きて来れてしまった特別な人達なのですから、性格悪いと非難するよりも自分がリードしてあげるくらいの気合いが必要かも。

あまり気は利かない

これは女性任せにも通ずるものがありますが、イケメンの彼氏は女性に気を利かせるマメ男が少ないような気がします。

例えばデート中に彼女がトイレに行っているあいだに会計を済ませていてくれたり、彼女が忙しくて疲れている時に小さなプレゼントを買って来てくれたり、家に行ったら彼女の好きなスイーツが用意してあったり、毎日メールは欠かさずしてくれたり…。

こういう細かい演出にグッとくる女性も多いと思うのですが、イケメンは何せ生まれつき容姿端麗で他の男性との恋愛競争に勝負せずとも勝ってしまっている感があるわけですから、彼らにしてみたらそんな小細工に労力を費やす必要はないわけです。

そんな鈍感さも可愛いな…くらいに思える寛容さを持たないと、イケメンの彼氏とは付き合っていけませんね。

とにかくナルシスト

インスタなどのSNSにやたらと自撮りをアップする彼氏。ジムでトレーニング中の俺、出張先に向かうスーツ姿の俺、休日サーフィンする俺…そんなイケメンアピールを見ていてちょっとこいつ、もしかして性格悪い…?と思ってしまったことありませんか?

そうです、イケメン彼氏は当然ながらナルシスト率が高いのです!自撮りを頻繁にアップして女性フォロワーたちにアピールするのも、彼らのイケメンとしてのライフワークなのだから仕方ありません。

いやむしろ、イケメンを評価されイケメンとして生きて来た彼らにとって、自分のルックスを賞賛されなくなったら終わりなのです。

そんな彼氏のナルシズムにも、どこまでもつきあってあげましょう。彼のおかげで、あなたのインスタ映え写真を撮る技術も向上するはず。

スポンサーリンク