どれだけ立派に見える男性でも、女性が絡むとほとんどの男性が単純になってしまいます。甘いセリフひとつで、男性の心をキャッチすることもできるのです。

男ウケするセリフの数々を、男目線で大公開します!

「大好き」は一番男ウケするセリフ

  • 私なんか相手にしてくれる男の人なんていない…

と、自分の可能性や素質を信用できず、暗く落ち込んでいる女性は少なくはありませんよね。該当する女性は、本記事のテクニックをマスターすれば、そんなネガティブな自分にサヨナラできるでしょう。

男性が女性に言われて一番ドキッとするセリフは、「大好き」です。女性も好きな男性に大好きと言われると、嫌でも意識していしまいますよね。男性の場合は、別に異性として好きという意味で言ってなくとも、「俺のこと好きなんじゃ…」とすぐ勘違いする傾向があります。

「大好き」の上手な使い方

  • あなたのことが大好き!

と言ってしまうと愛の告白になってしまいますので、こういう使い方はテクニックではありませんよね。「大好き」の使い方にはさまざまな方法があり、間接的に「あなたのことが好きですよ。」といった具合に匂わせるようなセリフが効果的でしょう。

例えば、男性の腕や足の筋肉などを見て「こういう筋肉の男の人大好きですよ」という風に伝えると、男性を意識させる上、軽くボディータッチも加えると良いスパイスになるでしょう。

とにかく容姿を誉める

モテる女性のセリフ

とにかく男ウケを狙いたいなら、相手の様子を誉めるセリフを並べてみましょう。

腕や足を誉める他に、ファッション、髪型、そして声などを持ち上げ「カッコイイ」、「おしゃれ」といった感想よりも「私は大好きですよ」と主観を入れたセリフが、より男ウケしやすいセリフでしょう。

少し大げさに喜んでみよう

男ウケする女性の特徴は、少々子供っぽく、感情がすぐに顔やセリフに出てしまう女性です。自分がしたことに対してすごく喜んでいる女性を見ると、男性としては「俺のことが好きなんじゃ…」とこれまた勘違いしてしまいます。

男性に何か親切にされるようなことがあったり、何かプレゼントを貰った時は、自分で少し大げさに「嬉しい~!!」と目を輝かせるよう声に出してみてください。

その時から、男性はあなたのことが夢中になっているかもしれませんよ?

「デート」という言葉を使う

付き合っていなくても、偶然2人きりになるシチュエーションは突然やってくるものです。もし好みの男性とこういった時間に恵まれたときは、自分だけが男ウケを狙える独壇場。男ウケするセリフを使って男性の心を掴みにかかりましょう。

突然2人きりになってしまうと、男性も嫌でも相手の女性のことを意識してしまいがちです。ここは積極的に「何だかデートみたいだね!」など「デート」というセリフを含めて、男性に異性としてより意識させましょう。

また、「こういうデートみたいな時間久しぶり~!」という具合に、間接的に彼氏がいないこともアピールしておくと、その気になった男性からすぐアプローチされるようになるかもしれませんよ!

特別視していることをアピール

男ウケする女性も良く使っているセリフのひとつが「あなたといると安心する」といったセリフです。異性か友人のどちらか掴みづらいものの、自分のことを特別と思ってくれていると相手に思わせることができる魔法のようなセリフですね。

自分は特別な存在ということを男性に思わせることができれば、あなたも男ウケするモテ女へと変身することができるでしょう。上記のセリフでなくとも、「あなたといると落ち着く」、「あなたといるときが一番楽しい」などのセリフも有効ですね。

この例をそのまま言わず、自分らしくかわいい言い方で責めるとより効果的でしょう。

上手なあいづちも男ウケするテクニック

積極的なセリフで男ウケを狙うのも有効ですが、敏感な男性ですと、「ひょっとして悪女なんじゃ…」と変に勘違いされるケースも考えられます。ちょっと警戒心が高そうだと感じる男性に対しては、さり気ないセリフで男心をくすぐりましょう。

オススメの方法は、こちらが聞き手となって男性から多くの話を聞き、上手にあいづちをうちましょう。「そうなんだ!」、「すごいね!」、など同じあいづちではなく複数のあいづちを使い分け、話の続きや他の話を促すあいづちも加えましょう。

こうすることでも男性を勘違いさせることができるので、さり気なく男ウケを狙いたい女性に最もオススメの方法ですね。

愚痴が多い女性も男ウケしやすい!?

他者との円滑なコミュニケーションが難しい現代社会において、周囲の人間全員と円満な関係を築いている人はまず存在しないでしょう。社会人になると特に人間関係のストレスがたまり、誰かに愚痴を言いたくなることもあるでしょう。

愚痴は悪口と同一視されるケースがあり、男ウケしないと思われがちです。しかし、意外なことに愚痴が多い女性は、男ウケしやすく、常に彼氏がいるという女性が多い傾向があります。

いつも愚痴が多いと、男性としては「自分のことを頼ってくれている!」と解釈し、次第に恋愛に発展するようです。悪口はオススメしませんが、仕事や学業の愚痴などのセリフは、男ウケを狙うテクニックのひとつかもしれませんね。

どのようなセリフも笑顔が大事

男ウケするセリフの数々をご紹介しましたが、これらのセリフを活用する際、「笑顔」が最も重要になります。

同じ男ウケするセリフであっても、笑顔かそうでないかで、男性の感じ方は大きく変化します。男性の心をガッチリつかむためにも、セリフと同時に最高の笑顔を男性に向けるようにしてくださいね!