片思いをしている彼にあなたの気持ちは伝わっていますか?告白をする前に、まずはあなたの気持ちをうっすらと彼に気づかせるサインを送る事は両思いになるためにとても大切な事です。

ではどのようサインを送ればうっすらと気づいてもらえるのでしょうか。今回は片思いの彼にうっすら気持ちが伝わるサインの送り方を7つ紹介します。是非今日から実践してみてください。

スポンサーリンク

1.3秒見つめて視線があったら微笑んでうつむく

このサインの送り方を取得できたら、かなりの確率で彼は『もしかして俺の事好きなのかな?』と思います。ただし少し難しいのと、やり方を間違えると逆効果になる事もあるので、まずは鏡の前でこの技の練習をしてみましょう。

ポイントは見つめる時間は長くても“3秒”という事です。それ以上見つめてしまうと怖さを与えてしまう場合もあるので気をつけましょう。

視線が合わなくても3秒たったら視線を外してください。もしも3秒のうちに視線を合わす事が出来た時は恥ずかしそうに微笑んで、すぐにうつむく仕草をしましょう。はにかむ笑顔に彼はドキッとするでしょう。そしてあなたの気持ちが自分にあるかもと思い始めるのです。

これは1日に1回のみ。多くても3日に1回ほどにしましょう。あくまでもうっすら気づいてもらう事がポイントなのでやりすぎには注意してください。

2.片思いの彼に『特別』という言葉を使う

二人で話をしたり連絡を取り合う機会があった時には、あなたにとって彼が『特別』な存在である事を伝えましょう。

  • 『○○君だから特別に貸してあげるね』
  • 『○○君にだけ特別に教えてあげるね』
  • 『特別に○○君は許してあげる』

など、あなたは特別という事をそのまま伝えるのです。あまり大袈裟にならないように、サラリと使うのがポイントです。

好きという言葉は使っていなくても、同じくらい彼の心に響く言葉となります。そして特別ってどういう意味だろうと彼はあなたの事を意識するはずです。

3.LINEでハート付きの可愛いスタンプを送る

現在の恋愛のツールといえば、やはりLINEです。片思いの彼にうっすら気持ちを伝えるサインとしてLINEを使わない手はありません。

LINEの良い所はスタンプが充実しているという事です。文字で気持ちを伝えるのは難しいですが、スタンプであれば曖昧に可愛く気持ちを伝えるサインを送る事ができるのです。

例えばLINEでの会話の中、クマさんが投げキッスでハートを飛ばしているスタンプを送ります。ただ単に可愛いスタンプとして送ったのかもしれないし、好きという気持ちを表現しているとも受け取れます。男性は単純です。ハートが使われているスタンプがくると『もしかして俺の事好きなのかな?』とすぐに勘ぐるのです。

ここでは片思いの彼にうっすら気持ちを伝える事がポイントですので、あくまでLINEでの文章ではアピールせずにスタンプのみ、気のあるようなスタンプを使用してサインを送りましょう。

もし片思いの彼がLINEをやっていないという場合は、他のSNSでもメールでも良いです。絵文字や顔文字に、時折ハートを使用してあなたの気持ちを届けてみましょう。

4.片思いの彼をいつでも気に掛ける

男性はいくつになっても母性のある女性に弱いものです。そして自分を心配してくれる相手は自分に気があると思いやすい傾向があります。

片思いの彼が風邪をひいた時、試験がある時、先輩や上司に怒られた時、仕事が上手くいっていない時、なんだか元気がない時・・。そんな時こそあなたの気持ちを伝えるサインを送るチャンスです。

そっと一言声をかけてみましょう。あくまでもしつこく押しつけがましい事はせずに、『そっと一言』です。直接でもメールやLINEでも良いです。

  • 『今日元気なかったけど大丈夫?』
  • 『昨日の試験どうだった?ちょっと気になって・・。』
  • 『風邪ひいたって聞いたけど、ちゃんと食べれてる?』

こんな一言は弱った彼の心に突き刺さります。そして俺の事気にしてくれているんだという印象が強く残るのです。

5.片思いの彼の変化に気づく

これも片思いをしているあなただからこそ気づける事です。彼のちょっとした変化に気づいてあげましょう。髪を切った、少しやせた、メガネを変えた等の外見での変化。そして何かを頑張っている、優しくなった等の内面の変化。

彼の変化や成長した部分をチェックしましょう。そしてさり気なくそれを彼に伝えましょう。出来れば褒めてあげると更に良いです。そんなところまで見ててくれたのかな?と彼はあなたの気持ちに気づいてくれるポイントになります。そしてそれを嬉しく思ってくれるでしょう。

6.ほんの少しのボディタッチ

これは少し上級編ですが、男性には効果的なサインの送り方です。ほんの少し、片思いの彼に触れてみましょう。ポイントはほんの少し、さり気なくです。

  • 話している中で笑った拍子にふと肩に手をおく。
  • ゴミついてるよと背中に触れてゴミをとる(仕草)をする。
  • 手大きいねと言って手に触れる。

このような何気ないボディタッチは、片思いの彼にうっすら気持ちを伝えるサインになります。そしてドキドキさせる効果があります。ボディタッチなんて出来ない!という人も照れずに思い切ってやってみましょう。

7.彼の言葉によく反応する

複数人で話している時に、片思いの彼の話には、他の人の話よりもよく反応するようにしましょう。ちょっとした事でも笑ったり、感心したり、興味を持つようにするのです。男性は自分の話に興味を持ってくれる人や褒めてくれる人に好意を持ちやすいです。

この子は俺の話を良く聞いてくれるな、よく笑ってくれるな。と思ってもらえるように会話は反応よくしましょう。ただし、あまりに他の人と差をつけすぎてしまうと、他の人からの反感をかう場合もあるのでほどほどにしてくださいね。

過剰ではないさり気ないアピールをする

片思いの彼にうっすら気持ちが伝わるサインの送り方についてご紹介しました。どの項目も大切な事は過剰にアピールしない事、しつこく行わない事です。

『もしかして俺の事好きなのかな?違うのかな?』と意識させる事が重要です。その為にはさり気なくアピールするのです。片思いの彼だからこそ、さり気なくサインを送ることは難しいですが、あなたの恋が実るためにも頑張って実践してみましょう。

スポンサーリンク