実は人は正面から見られることよりも、横から見られることの方が多いのを知っていますか?つまりどんなに正面からの顔を綺麗に整えても、横顔が綺麗でなくては意味がないのです。では、横顔を綺麗に見せるにはどのようなことが必要なのでしょうか。

なかなか自分の横顔を見ることが出来ないからこそ、その見せ方を覚えておかなくてはなりません。そこで今回は横顔美人になるために必要な9つの条件と、努力で手に入れることができる美しいEラインの作り方を紹介します。

スポンサーリンク

横顔美人になるために必要な9つの条件

まずは横顔美人になるために必要な9つの条件を見ていきましょう。あなたは何個当てはまりますか?

1.鼻が高い

綺麗な鼻の女性

正面から見た時に重要となるのは目です。目の形や大きさによって顔の印象は大きく変わります。鼻が高くても低くても正面からはそれほどわかりません。そのため女性は鏡の前で目を大きくするために必死になるのです。

しかし、横顔となると話は別です。目の大きさや形よりも際立つのが鼻の大きさ、高さ、形なのです。こればかりは化粧ではどうしようもない部分なので、自分の顔の実力が出てしまうところでもあります。

ではこの鼻。どんな鼻であれば横顔美人なのか紹介しましょう。まずは鼻の長さです。鼻のつけ根の部分から鼻先までが長い人の方が横顔美人であると言えます。理想は顔の長さの3分の1です。

また鼻の高さも重要で、鼻のつけ根に高さがある人はより綺麗な横顔になります。鼻筋が通っていて真っ直ぐであり、鼻先が上を向いていないことも大切です。以上をまとめると鼻が長くて高くて真っ直ぐで上向きでない。これが横顔美人を作る鼻の条件です。

2.顎がスッキリしている

顎がシャープな女性

横顔で目立つのが顎です。顎の形が横顔の全体のラインを作っているため、とても重要となるのです。まず顎がない・・なんて人は問題外です。首と顔の境目もないほど、お肉で埋め尽くされてしまっている人はすぐに顎を作りましょう。

また顎がしゃくれてしまっている人も、それだけで横顔美人から遠ざかってしまいます。しゃくれている顎は前に突き出してしまっているので、綺麗なフェイスラインにはなりません。

顎はスッキリとシャープな方が横顔美人に見えます。しゃくれている顎は修正することが難しいですが、シャープな顎は努力で作ることができます。フェイスアップも兼ねてフェイシャルマッサージを毎日するようにしましょう。

3.美肌

洗顔している女の子

横顔に限りませんが、美肌は美人の条件です。ここで言う美肌とは、年齢に伴って出てくる『しわやシミ』などの事ではありません。ニキビなどの肌荒れがないことです。

スポンサーリンク