「男性にも女性にも面白いよねと褒められるのに、なぜか彼氏ができない・・。女として見られていないのかな?」なんて不安になっていませんか?

面白い女性は一緒にいて楽しいはずなのに、なぜ男性からはモテないのでしょうか?今回はその理由と改善法をご紹介します。いつも恋愛対象外にされている女性必見です!

スポンサーリンク

1.声が大きくて仕草がガサツ

面白いと言われがちな女性は、女芸人のように元気に場を盛り上げようとするタイプが多いです。みんなを笑わせようと大きな声でボケをかましたり、仕草がガサツだったり・・。好感度は高いですが、女を捨てているように見られている可能性があります。

確かにオーバーリアクションでハイテンションの方が楽しい雰囲気を演出できます。しかし、そんな女性は友達としてなら楽しいけれど、彼女にしたいとは思いません。

男にモテるのは決して女芸人タイプではなく、知的で清楚なアナウンサータイプ。男は彼女には上品さや女性らしい仕草を求めているのです。

男性にモテたいなら、盛り上げたいからといって芸人役になるのは控えましょう。声の音量を抑えてゆったりと喋るだけで雰囲気は大きく変わりますよ。

2.面白さ以外に褒めるところがない

男性から「面白いね」と言われる。それは果たして本当に褒め言葉でしょうか?例えば、女性を褒めるには他にもたくさんの言葉があるはずです。

  • 可愛い
  • 癒し系
  • 優しい

それなのに、まず最初に「面白い」と言われるということは、女性として他に褒めるべきところが見つからないのが原因かもしれません。面白いからモテないのではなく、他にモテる要素がないから面白さに逃げてしまっている可能性があるということです。

女性は誰しも磨けば魅力的になる可能性を秘めています。モテたいのなら面白さだけを磨くのではなく、外見や女性らしい仕草など他の部分にも目を向けてみましょう。

3.男に上手に甘えられない

みんなを笑わせるムードメーカーの女性は、周りから頼りにされる姉御肌タイプの女性が多いです。自分のことよりも「周りを楽しませたい!」という意識が強い、サービス精神旺盛なタイプでもあります。

一方で、そのような女性は甘え下手な人が多いです。何か悩み事があっても「周りに迷惑をかけてしまう・・」と遠慮するあまり、1人で抱え込んでしまうのです。そして悩んでいることを悟られないように強がってしまいます。

男性には、強い女性よりも素直に甘えてくれる女性がモテます。また、普段は強がっているのに、いざとなると甘えて頼ってくる・・そんな女性のギャップにも弱いのです。

4.沈黙が苦手

つい周りを笑わせようとして頑張ってしまう。そんな女性は沈黙が苦手なのかもしれません。人との会話が途切れただけで、「もっと盛り上げないといけないんじゃないか?」という意識が働き、つい笑いを取る方向に走ってしまうのです。

スポンサーリンク