今は週末に海外を旅行する、いわゆる「弾丸旅行」がブームになっていますよね。平日忙しくて中々休みが取れない中でも、週末に行くことができる人気の渡航先が「香港」です。

今回は、そんな香港を週末でも楽しめる巡り方をご紹介したいと思います!

香港の基本情報

香港は、中国の中でも独自の法律などが定められている「特別行政区」に指定されているエリア。100年以上に及び、イギリスの植民地であったことは歴史的にも有名です。

香港へは、日本からだと直行便で約4~5時間ほどで到着します。地元住民や観光客でいっぱいの香港は、にぎやかな雰囲気もある一方、イギリス植民地時代の文化や習慣が残っていることもあり、おしゃれな一面もある興味深いエリアといえます。

香港弾丸旅行<1日目>「YUMCHA」で可愛い飲茶を食べる

香港に到着したら、まずは香港の定番グルメ・飲茶を楽しみましょう!飲茶を食べるなら、「YUMCHA」がおすすめです。

YUMCHA

YUMCHA、香港のメインエリアの1つ尖沙咀(チムサーチョイ)にあります。おしゃれな内装になっていて、落ち着いた時間を過ごすことができるのが魅力。

飲茶

そんなYUMCHAで食べられる飲茶は、こぶたなどの動物がデザインされたもの。食べるのがもったいないくらい可愛いのです。インスタ映えすること間違いなしでしょう!

そして、この飲茶の生地はモチモチ、中身はとてもジューシー。YUMCHAの熱々でホクホクの飲茶を食べれば、フライト疲れも飛ぶはずです。

「PMQ」でショッピング

PMQ

飲茶でお腹を満たしたら、ショッピングに出かけましょう!おすすめは、PMQです。PMQは、香港でもショッピング街として知られる中環(セントラル)エリアにある商業施設です。

ここでは、香港で活躍するデザイナーたちの作品を購入することができます。作品には洋服から雑貨(ファッションやインテリアなど)まで多岐に渡り、これらのデザインはコンテンポラリー・アートを思わせるものばかりです。

香港らしいお土産を買うものいいですが、こうした香港の現代的なデザインが施されているものを買うのもいいでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ふじわらあさこ

海外のトレンドとグルメに敏感なWebライター。ニューヨークとトロントへの留学経験があります。BLAIRでは、留学の体験談や話題のグルメ・観光情報などを発信していきたいと思います!