初めて心から好きになった人との初恋が終わってしまったら、あなたの心は今深く傷付いて、もう恋なんてできないかも…という気分かもしれません。

素敵な恋だったはずの初恋の思い出も、もはやトラウマになりかけているかも。初恋が彼に裏切られる形で終わってしまったのならなおさらですね。

でもどうか安心してください。初恋がトラウマになるような出来事があったとしても、その先には必ずまた違った出会いが訪れます。今日はそんな初恋のトラウマについてお話します。

初恋=自分の恋愛のパターンにしてしまわないで!いくらでも恋のカタチはある

初恋って、どうしてもその後のその人の恋愛スタイルに影響を与えるものだとは思います。

人は皆、過去の経験をもとに新しい付き合いをしていくわけですから、前の人との付き合いや別れ方がどうだったかによって、次好きになる人との関係にも影響があるでしょう。

ただ、初恋が自分の思うような結果に進まず、辛い終わり方をしてしまった場合、例えば好きになった人には彼女がいたとか、相手に浮気されて振られてしまったとか、二股をかけられていたとか…。

そんな時に「私は初恋でこんな失敗をしてしまったから、また同じような人を選んでしまうかも」「同じようなパターンを繰り返すのではないか」とは思わないでください。

初恋で辛い思いをしたからこそ、あなたは学んだのです。次はきっと、その辛い経験を活かして、もっと幸せになれる相手を選び取ることができるのではないですか?

男性は世の中に山ほどいるのですから、誰を選ぶかはあなた次第。次は全然違うタイプの人と付き合ってみることだってできます。初恋でその後のあなたの幸せが決まるわけではないということ、忘れないでくださいね。

トラウマがあっても次の恋に進もう

これを読んでいるあなたは、まだお若いかもしれませんが、10代、20代、30代と大人になっていくにつれて、私達は本当にたくさんの人と出会います。

特に社会人になったら仕事を通して色々な出会いがあるわけですが、そのなかの誰も大なり小なり恋愛のトラウマを抱えているんじゃないかな?って思うのです。

20代ともなれば、どんなにモテる人でも一度くらいは辛い別れを経験したことがあるでしょう。人によって差はあれど、多少の傷を抱えつつもまた新しい人に出会って恋をしていくのが当たり前なのです。

筆者も高校生の時に初めてお付き合いした人に二股をかけられて、初恋がこんなだったから私は一生こんなパターンばっかりなんじゃ!?と不安になりましたが、その後いろいろな人に出会い全然違うタイプの男性たちとお付き合いするうちに、そんなトラウマはいつしか消えていきました。

失恋したばかりのころは、初恋のトラウマを引きずっていたようにも思いますが、その後付き合った人達のおかげで「こんな人もいるんだ~」と恋愛にはワンパターンだけじゃないと理解していったんだと思います。

だからあなたが初恋のトラウマに捕われているとしても、そこで恋愛を諦めてしまわないで、勇気を出して新しい恋に進んでみてください。きっと違った恋愛経験を積むことで、過去のトラウマは薄れていきますよ。