職場内で無駄なストレスを溜めないようにするためにも、職場の人間関係は良好な状態が望ましいですよね。特に気をつけなければならないのは上司との関係。

男性が上司の場合は、性別の違いなどでコミュニケーションを取ることが大変だという女性も多いでしょう。そういった時の参考にできるように、女性が男性上司を上手に扱う方法をご紹介します!

1.まずは気に入られること

恋愛感情があると上司が勘違い愛想よくしてたら恋愛感情があると上司が勘違いしたときの対処法

基本的に、男性は女性のことが大好きです。どのような人生経験を積み重ねてきた男性であっても、その本能が変わることはありません。そのため、男性よりも、女性の方が男性上司から目をかけられやすいので、良好な関係を築きやすいです。

男性上司を上手に扱う上で最も重要なのは、男性上司に気に入られることです。不愛想な表情は絶対に見せず、仕事に関係ない話をされたとしても、笑顔で一緒に会話を楽しむように見せて、上司の機嫌を取りましょう。

2.女性らしさを感じさせる

生理的に無理な男性上司職場で生理的に無理な男性上司とうまく付き合う方法

何でも自分でこなせる女性は魅力的ですが、男性としては、少し頼りなさそうな女性を好む傾向にあります。なぜなら、自分を頼ってくれる女性に対して、女の子らしさを感じてしまうからです。

仕事をする以上、どうしても上司を頼らなければいけないこともあるでしょう。そんな時、「初歩的なことを聞いて怒られたらどうしよう…」なんて心配をしてしまうこともありますよね。

そんなときでも遠慮せず、少し困った表情で上司に聞きに行きましょう。上司も快く質問に答えてくれる上に、女性らしさも感じさせることができるので、より優しく接してくれるようになるかもしれません。

3.親しまれやすい雰囲気を作る

社内できてる二人は雰囲気でわかる社内できてる二人は雰囲気でわかる!?職場恋愛を疑われる怪しい行為

社内のセクハラなどが問題となり、ニュース番組でも報じられることも珍しくはありません。セクハラ行為は絶対にあってはならないことですので、万が一のトラブルを控えるため、女性社員と一定の距離感で接する男性上司も少なくありません。

そういった上司に対しては、休憩中に話しかけたり、接する時は笑顔を絶やさないなど、親しまれやすい雰囲気を作りましょう。そうすることで、上司からも話しかけられやすくり、良好な関係を築きやすくなります。

4.彼氏はいないという設定に

可愛いのに彼氏いない女性一体なぜ!?可愛いのに彼氏いない女性の特徴8つ

男性上司の中には、どれだけ美人な女性であっても、彼氏がいる女性に対しては冷たくなる人がいます。そのため、彼氏ができた途端、これまで優しかったのが急に冷たくなってしまうことも珍しくはありません。

彼氏の有無で態度を変える男性上司はあまり良い上司とはいえませんが、男性である以上、女性に対する下心は多かれ少なかれ持っているものです。少しでも上司との関係を良くしておきたい女性は、本当は彼氏がいても「いない」と嘘をついた方がいいかもしれませんね。

5.上司の誘いを上手に断るには

上司が部下を好きになる上司が部下を好きになるきっかけ12選

上司と上手に関われるようになるためにも、飲み会などには積極的に参加した方がいいでしょう。しかし、どうしても行きたくないときもありますよね。そういったときは、上司を不快にさせないよう上手に断らなければいけません。

「別の予定がある」という言い訳は広く使われている断り方ですが、同じような理由ばかりですと疑われてしまうこともあるでしょう。その場合は、「父親が門限にうるさい」、「家事をしなければいけない」などの女の子らしい言い訳などを使って、上手に断りつつ女性らしさもアピールしておきましょう。

6.熱心に仕事をすることが第一

男性上司を上手に扱う取扱説明書

今回ご紹介したことを心がけていれば、大抵の男性上司と良好な関係を築き、上手に扱うことができるでしょう。

しかし、そうするためにも、与えられた仕事を真摯にこなすことも重要です。仕事に対して熱心ではない女性は、男性上司だけでなく、同僚や部下・後輩からの評価も下がってしまいます。

そうならないためにも、仕事熱心な様子もしっかりとアピールし、その上で男性上司を上手に扱いましょう!

バレバレですよ!職場で男性上司からの下心職場で男性上司からの下心

職場にはいろんな人がいて、1日の大半を過ごす場所です。バレバレですよ!職場で男性上司からの下心では下心がある男性上司の行動はどんなものなのでしょうか。

男性上司が女性部下にするえこひいき男性上司が女性部下にするえこひいき

会社で男性上司から「えこひいき」をされている女性部下はいませんか?男性上司が女性部下にするえこひいきでは男性上司が女性部下をえこひいきする行動や言動などをいくつかあげてみようと思います。