ダイエットと聞くと、食事制限を真っ先に思い浮かべる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、アメリカでは食事制限でのダイエットの時代は終わりつつあり、よりヘルシーな方法で引き締まった身体を手に入れようとする動きが高まってきています。

今回はそんなアメリカのダイエット事情についてご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

女性にも男性にもワークアウトが人気

ジム風景

以前はワークアウト(筋トレ)といえば、男性がするものだという風潮だったのですが、現在では引き締まったかっこいい身体を手に入れるために、女性もワークアウトをする人が多くなってきました。

アメリカで大人気のランジェリーブランド「Victoria’s Secret(ヴィクトリアシークレット)」のモデルのような、ぷりっとした美しいヒップラインや、縦線状にできる腹筋「アブラックス」のゲットを目指して、ジムや自宅でワークアウトに励む人が増えています。

アメリカでは日本に比べるとジムもたくさんあり、気軽にワークアウトを始められるというところも人気のポイントです。

1か月10ドルでジムが使い放題だったり、アパートやタウンホームの施設内に無料で利用できるジムが併設されていることが多く、運動がより身近なものになります。

ジム風景

筆者もアメリカに住んでから、ワークアウトと有酸素運動を組み合わせたエクササイズを始めたのですが、引き締まった体型に近づけるだけでなく、免疫力もあがるため風邪などもほとんど引かなくなりました。

また、コンプレックスに思う部分もワークアウトをすることで、プラスの面にチェンジしていくことができます。このように、ワークアウトをすることにはたくさんのメリットがあります。

ヘルシーな食事も人気!

ワークアウトの人気が高まると同時に、食生活を見直す人も増えてきました。

オーガニックの食材や、アサイーやチアシードなどのスーパーフード、たんぱく質が豊富で低カロリーな日本の豆腐も人気が高まり、ローカルのスーパーでそういった食材が多く取り扱われています。

ワークアウトと合わせて、ヘルシーな食生活を心がけることで、引き締まった身体をゲットすることができます。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

一条さき

海外生活2年目で、アメリカに住んでおります。美容やコスメに関すること、お料理やお菓子作り、日本の伝統芸術などが大好きです。皆さまに楽しんでいただけるような情報をお届けできるよう精いっぱい頑張ります♪