メディアで紹介されるママ友の話はトラブルばかりで、ちょっと怖いなと思っている人はいませんか?仲良くなれれば、会えば相談や愚痴などできて心強いし楽しいこともありますが、逆に面倒なことも増えてしまいます。

敢えてママ友を作らない人もいるでしょう。でも全くいないとなると、情報が入ってこないという大きなデメリットになります。会えば話すくらいのママ友が理想!そんなママ友の作り方を考察します。

ママ友作りをがんばらない

ママ友グループから仲間はずれ誘われない…避けられてる??ママ友グループから仲間はずれ対処法

ママ友を作るために、ママが集まる公園や支援センターなどに足しげく通った経験はありませんか?まだ幼稚園や保育園に通う前だと、定期的に会うママがいないため、そういった場でママ友を作る人も多いでしょう。

しかし、行く頻度は人によって様々で、次会うのに間が開いてしまうと親しくなりませんよね。だから毎日行って積極的に話しかけるなど、がんばる人もいるでしょう。

特に1人目の育児は悩むことばかりで、ママ友が欲しいと思いがちです。でも焦らなくていいのです。園に通うようになると、他のママと頻繁に会う機会ができます。

送り迎えであいさつくらいの関係は、急には仲良くなれませんが、ゆっくり会えば話す程度から距離を縮めることができるので悪くありません。機会があれば話そう、と気楽に構えましょう。

合わない人とは無理に付き合わない

話が合わないママ友話が合わないママ友の特徴

考え方や教育方針が違うママがいて、話すのが苦痛に思うことがあります。でも子どものために仲良く、と無理をしていませんか?あからさまに避けたり、無視したりするのはよくありませんが、無理にお付き合いをしなくてもいいんですよ。

すれ違ったらあいさつをする。行事などで話さなければならないときは、当たり障りのないことを少し話す。わざわざ時間を作る必要はありません。特に園や学校行事のときは、話すと言っても少しの時間だけなので、迷ったら季節の話で乗り切れますよ!

合わない相手こそ「会えば話す」関係で

ママ友は本当の友達じゃないいらない?仲良し?ママ友は本当の友達じゃない5つの違い

苦手なタイプのママとも付き合わなければならないのがママ友付き合い。当然嫌だと感じる人も多いでしょう。付き合わないようにしてもよいのですが

  • 子どもが同じクラスになったり
  • 役員が一緒になってしまったり

避けられないこともあります。「あの人は私を嫌っている」と思われていると厄介ですよね。苦手と思っても態度に出すのはNG。話さなくとも、普段から笑顔を心がけるなど、好印象を目指しましょう。

ほどほどの距離感が大切

ママ友の呼び方きもい変な呼び方しないで…ママ友の呼び方きもい特徴

ママ友との関係に疲れてしまうと、ママ友と我慢して仲良くするか、全くママ友との関係を切るか、面倒だから最初からママ友付き合いをしないか、と極端に考えてしまうママが多いですが、そうではありません。

無理に仲良くする必要も無理に避ける必要もないんです。理想の「会えば話す」関係を作るため、ほどほどの距離感を探してみましょう。

人によっては深い付き合いをしたいタイプのママもいて、ほどほどタイプのママを嫌うこともあるかもしれませんが、そんなタイプのママに対しても優劣をつけずあいさつするのが大切です。

まとめ

距離感が理想的なママ友

ママ友関係にストレスを感じ、疲れてしまうママ達。でも多くのママ達は、子どもや今後のために無理をしています。ママ友にはメリットがあるので、全く付き合わないのはデメリットです。ストレスを溜めずママ友関係を続けるためには、顔を合わせば話す関係が理想です。そのために大切なのは笑顔とあいさつ。この2つを心がけ、学校などで会ったときはとりあえず「あいさつ」しておきましょう。焦って仲良くなろうとすると相手の本質が見極め辛く、もし合わない相手だった場合、深くなり過ぎた関係は離れるのも一苦労です。何度もあいさつする関係から軽い会話に発展させるのがおすすめです。

嫌いだったけど好きになったママ友の特徴好きになったママ友

苦手なタイプだなと感じていたママ友が、ふとしたキッカケで不思議と好きになってしまったということありませんか?嫌いだったけど好きになったママ友の特徴では嫌いだったけど好きになったママ友の特徴や、好きになった理由をいくつかご紹介します。

素敵な人がいい!ママ友になりたい人を選ぶ基準ママ友になりたい人

ママたちも、子育てのことや保育園・幼稚園のことを話し合える「ママ友」を探したいですよね。素敵な人がいい!ママ友になりたい人を選ぶ基準ではママ友を選ぶいくつかの基準を見ながら上手にママ友作りしてみましょう!

上から目線のママ友にありがちなこと&上手な付き合い方8つ上から目線のママ友

ママ友が、なぜかいつも上から目線でムカつく!上から目線のママ友にありがちなこと&上手な付き合い方8つでは上から目線のママ友にありがちなことと、上手な付き合い方を紹介します。