素直になれない男を好きになってしまった・・。どうすれば上手に恋愛できるだろうか?そんな悩みを持っている女性は、好きな男性のつれない態度に傷ついているかもしれません。

もっと素直になってほしい!もっと愛されたい!と思っても、どうすればいいか分からない・・。今回は、そんな女性にアドバイスしたい!素直になれない男と上手に恋愛する方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.褒める

人は誰でも褒められると嬉しいものです。悪い気はしません。表面上は素直になれなくても、内心は喜んでいるのです。どんな小さなことでも素敵だなと感じた気持ちを言葉に出して褒めてみてください。

相手の得意そうなことを観察して、すごいね!と褒める。どんな小さなことでも、男性は嬉しいものです。気づいてくれたことにも内心はとても喜んでいるはずです。しかし、そんな気持ちを素直に表せない・・ただ、それだけなのです。

言葉ではぶっきらぼうなことを言っていても、表情を見れば分かることがあります。ふとした瞬間の表情を見逃さないでください。自分だけに見せてくれる嬉しそうな顔を見られたらとても幸せですね。

2.男性を立てる

最近では女性が強くなったと言われていますが、まだまだ男性は女性に立ててほしいと思っています。頼られると俄然やる気が湧いてくるのです。

女性が進んで動く方がうまくいくこともありますが、そんな時でも一言お伺いを立てる余裕を持ってみてください。男性は自分の意見を聞いてもらえることで、頼りにされていると感じます。

自分がいなければ進まない!と思うことで、女性の力になりたいと思います。男性が素直になれないのなら、自分から素直になって甘えてみましょう。男性は男らしくありたいと思っています。男性の持つたくましさや力強さに頼られると嬉しいですよね。

3.胃袋を掴む

美味しいものを食べたり、自分の好きなものを食べられることは、とても幸せなことです。誰でも好き嫌いはありますし、味付けの好みも違います。

好きな男性がどんな食事を好み、どんな味付けが好きなのか観察して、手料理を振る舞ってみましょう。初めは「美味しくない」とぶっきらぼうに言われるかもしれませんが、一生懸命作ってくれたことを内心喜んでいるはずです。

感想を聞きながら、徐々にその男性の好みの味に近づけてください。彼らは素直になれずに余計な一言を言ってしまいがちです。しかし、その一言に向上するためのヒントがあるのです。

「美味しい」としか言ってくれないと、何を改善したらいいかわかりませんからね。彼らの余計な一言は、あなたを成長させるのです。そして、料理の腕をどんどん上げていくあなたのことを、彼は手離したくなくなるでしょう。

どんな男性でも、美味しいものを作ってくれる女性は魅力的です。胃袋を掴まれると男性は離れたくなくなるのです。

4.わざとそっけなくする

「押してダメなら引く」という言葉がありますが、恋愛においても同じことが言えます。いつも好きという気持ちを前面に出して相手に接していると、いつの間にかその状況が当たり前になり、ありがたみを感じなくなります。

スポンサーリンク