恋愛すると彼氏を好きになり過ぎて、ちょっとテレビに出ている可愛いタレントに見とれているだけで嫉妬したり、街ですれ違った女の子を目で追うだけで怒ったりしていませんか?

小さなやきもちなら彼氏も可愛いと受け入れてくれるでしょうが、度が過ぎると別れの原因になってしまう場合もあります。そうならないために、今回は嫉妬心を克服する方法を紹介します。

1.趣味を持ち新しいコミュニティに参加する

趣味がある方は、趣味に没頭する時間を作りましょう。趣味のない方は、彼氏のために料理教室に通ったり、自分のためにヨガで心と体をリフレッシュさせたり・・とにかく何でもいいので、自分のためだけに使う時間を確保して下さい。

嫉妬をする女性は世界観が狭い傾向があります。全ての時間を彼に捧げたいと思ってしまい、当然彼にもそれを強要します。このように嫉妬や束縛を生んでしまうのです。

彼があなたとは接点のない集まりで遊びに行くことが受け入れられないのは、あなたが彼と接点のない集まりで時間を消費することが少ないからではないでしょうか?

あなたも自分だけのために使う時間を確保して、新しいコミュニティに参加して人生を楽しんでみましょう。自然と彼への嫉妬が和らぐはずです。

2.自分磨きをして自信を持つ

嫉妬することは、おかしなことではありません。誰だって度合いは違えどするものです。問題なのは、度が過ぎる嫉妬心や束縛です。

これらの度が過ぎる心境や行動は、自分の自信のなさが引き起こします。自分に自信があれば、彼がどこかへ行ってしまうと不安になることはありません。

自信を持つためにも、内面外面どちらでもよいので自分磨きをしてください。ほんの少しでも今の自分より自信を持つことができれば、以前ほど嫉妬心に悩まされることはなくなるでしょう。

3.彼氏を元彼と比べていませんか?

あなたも昔は度が過ぎる嫉妬心に悩まされることはなかったのではないですか?もしかしたら、元彼にひどい仕打ちをされたことがトラウマになってしまい、男性は浮気するものだと思い込んでいるなら、今すぐ元彼と今彼を比べるのをやめましょう。

恋愛は誰かと比べるものではありません。一人の男性と向き合うことです。過去に浮気されたからといって、まったく違う男性も浮気すると考えるのは無理がありませんか?

誰かと比べるのをやめて、大好きな彼を信じてみましょう。あなたが常に疑いの目で見ていれば、それこそうんざりして浮気に走ってしまうかもしれませんよ。

4.他人と自分を比べない!あなたらしさを大切に

今彼と元彼を比べるのをやめることができたら、あなた自身も他人と自分を比べるのをやめましょう。例えば、彼がデート中に他の女の子を目で追っていたとしても気にする必要はありません。

彼氏からすれば、その女の子に見とれていたわけではなく、どこかで見たことのある女の子だったのかもしれません。それどころか、ただボーっと見ていただけかもしれませんし、化粧が濃いな~なんて思っていただけかもしれません。