好きな人を諦めるってなかなかできませんよね。長い年数をかけて愛し続けた人ならなおさらです。作者もしつこい性格で好きになってしまうと1年2年も思い続けていました。

あの頃はこれ以上の人はいない、こんなに素敵な人に出会えたのは初めてだ!と強く思っていて、相手の脈なしサインなど全く気にせずに自分の感情をおもむろに出していました。今思えば、相手からすると少し怖かったかもしれませんね。笑

さて、今彼は私の事をどう思っているの?このまま自分の思いを伝え続ければ実るの?とやきもきしているあなた。男性は女性を第一印象で見切る生き物です。その一目で彼の中でタイプではないと選別してしまうと彼と一緒になるのはなかなか難しいものです。

今回は、あなたの貴重な時間を無駄にしないためにも片思いの引き際を4つ紹介します。

スポンサーリンク

1.連絡が遅いもしくは来ない

最近は男性からの連絡の対応が非常にわかりやすくなってきていますよね。ラインだと既読スルーが分かっちゃうのでとても辛いです。何故あのような機能を付けてしまったのか?とついつい思ってしまいます。

さて、男性の行動はとても分かりやすいものです。女性は計算をし、少し時間を置いてから返信した方がいいかな♡など色々と考えて行動しますが、男性はもう少しシンプルです。

最初は好きな人には無理をしてでもレスポンス良く対応してくれます。しかし、付き合っていくと次第に・・という話はよく聞きますね。笑

そもそも最初からこちらが送っても返信が遅い、または全く返ってこない・・既読スルーは当たり前のような状況になっていると脈がない可能性が高いでしょう。

仕事が忙しいなどの理由は言い訳だと作者は思っています。トイレに行く時間もあれば携帯ゲームをする時間もあるのに返信をしてこないのはもしかすると興味がないの?と当然思ってしまいますよね。

しかし、本当に仕事が忙しく携帯を触る時間が全くない人も稀にいるので一概には言えませんが、自分に好意を抱いていないことは十分に伝わってきます。

2.食事に誘ってこないor誘っても断られる

片思いの彼と連絡を取りあっていると会いたい気持ちが高まりますよね。職場が別など同じ環境にいる時間が少ない相手となるとなかなか頻繁に会える時間が少なく、さらにあなたの恋心に火をつけてしまうことでしょう。

男性は、気になるもしくはいいなと思っていると連絡先を交換し、何回かやり取りをした後に食事に誘ってくるパターンが多いです。なかには、すぐにでもあなたに会いたい感情を持っているとアピールして、連絡先を交換したらすぐに食事に誘ってくる男性もいます。

「片思いの彼からのお誘いが全くない・・」そう思ったあなたも、まだあきらめるのは早いです。最近は、自分から食事に誘うのが恥ずかしいという男性も多くなっています。いわゆる草食系男子です。

そのような男性の場合は、あなたから優しくさりげなくリードしてあげるといいでしょう。片思いの彼が草食系男子なら草食系男子の恋愛の傾向と行動パターン10選を参考にしてみてください。

いざこちらが誘うと何かと理由をつけて断ってくるのであれば、あなたに対して興味がない可能性が非常に高いです。よく断りで使われる文言は「その日仕事で難しい」など何かと仕事に結びつけてきます。

あなたも仕事なら仕方ないかと諦めがつきますよね?相手はあなたを傷つけないようにやんわりと断ってきます。男性なりのやさしさなのでしょう。

「興味ないから行かない」とはっきり言ってくれる方が作者は分かりやすくて楽だなと思ってしまいます。しかし、はっきり言ってくれる男性は少ないでしょう。

3.相手が出会いを求めている

一番わかりやすいサインがこれです。彼にアタックしている最中に「誰かイイ人いない?」との一言。もしそれが友人のためなら問題ありませんが、明らかに自分の恋人探しのためにあなたに連絡してきた場合はきっぱり諦めましょう。これほど分かりやすい脈なしサインは無いのではないでしょうか。

脈なしサインなのかどうかを確認するためには、「誰かイイ人いない?」と聞かれた時に、必ず「なんで?」と聞き返しましょう。その時に彼が何のためにそのような事を聞いてきたのかを知る必要があります。

あなたの気持ちを知らないならまだしも、あなたの気持ちを知りながらこのような事を言ってくる男性は、私はお勧めできません。わざとあなたを傷つけようとしているとしか思えないからです。

また、あなたを遠回しに諦めさせようとしているようにも取れますので万が一付き合えたとしても幸せになる確率は低いでしょう。このような行動をする男性は彼女に対しても愛ではなく傷を与える事に快感を覚えるタイプの可能性があります。

4.苦しいor辛くなる

今までは彼の行動や発言に一喜一憂していましたが、その気持ちが次第にマイナスの感情へと移り変わってきたら引き際なのではないでしょうか。

思いが伝わらなくて苦しいや、相手からのレスポンスがあまりにも無く辛いなど、恋愛感情が負の感情に変わってしまえばいよいよです。好きな人から一変し、憎い人に変わってしまう前に決断してください。

以前作者が熱烈に恋していた男性がいたのですが、脈なしサインが出ていたにも関わらず彼にもうアタックして、色々嫌なことを言われ最終的には恋から憎い気持ちに変わりそうになったところで諦めました。

好きな人を憎むような感情が出てきたら自分の表情も変わっていきます。恋をしているときはキラキラと輝いていたいですよね。深いため息など出していませんか?そうなったら引き際のサインです。

相手のサインを受け入れる

相手の出すサインを理解するのはとても難しいかもしれません。あなたを傷つけまいと思っている彼なら、なおさら分かりにくいサインを出すことでしょう。

優しく遠回しに傷つけないように断ってくれるなんて、もしかして脈あり?と思ってしまいそうになりますが、残念ながらそうではありません。くれぐれも勘違いしないようにしてください。

世の中には多くの男性がいます。サインを受け入れて、適切な引き際を見極めることにより、あなたの大切な時間が無駄にならずに済みますよ。もし、片思いの彼をあきらめるのに苦労しているなら片思いの彼をあきらめるために今すぐやるべき8つの行動を参考にしてみてください。

スポンサーリンク