「もしかして、私ってヤリマンに思われているのかな・・」そのように思ったことのある女性は意外と多いです。自分ではモテ女のつもりが、周りからはヤリマン女に思われていた・・。そう考えるとゾッとしますね。

そこで今回はヤリマン女の特徴と、男性が「この女、ヤリマンだな・・」と思う瞬間を紹介していきます。

ヤリマン女の特徴12選

化粧品を持つ女

まずはヤリマン女の特徴を紹介します。何個当てはまるか今すぐチェックしてみてください。

1.少しだらしないところがある

ヤリマンは、生活にだらしないところがあるのが特徴です。

  • 着ている洋服がシワシワ
  • 時間にルーズで遅刻が多い
  • 部屋が汚い

このようなだらしない女性にヤリマンは多いです。きちんと規則や規律を守って生活している人は、男関係もきちんとしています。ガードが堅く、簡単には心も体も許しません。しかし、生活がだらしない女性は、男性関係もだらしなくてガードも緩いです。

そのため、その隙に男性が入り込み、すぐに受け入れてしまいます。その結果、ヤリマンになってしまうのです。

2.セクシーでない下品な露出をしている

ヤリマンには、その服装にも特徴があります。その特徴となる服装とは、露出が多いということです。露出をしていてもセクシーに見える人もいますが、ヤリマンの場合はセクシーではなく、下品に見えるのです。その理由は、大胆で品のない露出をしているから。

セクシーさを感じる人は、どこか少しだけチラリと見える露出をしています。肩だけ出したり、足だけをみせたり、体のラインをみせたりしています。しかし、下品に見える人は、肩も胸元も足もすべてを露出しているのです。

その外見を見て男性は、一目でヤリマンだと思うでしょう。そのため、体目当てで近づいてくる男性が多くなるのです。

3.SNSの投稿頻度が高い

ヤリマンの人は寂しがり屋です。一人でいることが寂しく、誰かにその寂しさを埋めてもらいたいという願望が強いためにヤリマンになってしまうのでしょう。そこでヤリマンに共通してみられる特徴が、SNSの投稿頻度が高いということです。

Twitter、Facebook、インスタグラムなどの様々なSNSを同時に行い、見知らぬ人とも友達になって繋がっています。そして各SNSに1日に何度も投稿するのです。